BJ SMT T-52UM入魂完了そして必見!初心者でも釣れる!?初心者の私がド初心者を連れてテトラへ際穴打ち!良型おチヌ様ゲット in 大阪湾奥

先日酔っぱらった勢いでブラックジャックスナイパーの中でもマニアックな部類に入る限定100本生産のSMT-52UMをゲットしてしまった私。


兄貴によると、これからの先に訪れる渋~い時期に重宝しそうな竿です・・・が、色々と癖のありそうな竿でございます。

kwskは↓よりご覧くださいませ

今までMS-42UMのテレガイド仕様でのテトラ釣行しかしてなかった52の長さは初!しかも癖のある竿だどいう事。。

週末釣行までに到着届いたので、早速テトラで初使用!

スポンサーリンク

大阪湾奥テトラ1日目

見えおチヌ様わんさかビビビンッ!

釣り場に到着し、早速ブラックジャックスナイパーSMT-52UMを取り出し、準備に取り掛かります。

釣り場を覗くと見えおチヌ様がわんさか!これは釣れるでぇ・・SMTの入魂(筆卸しともいう)も簡単やな!
本日は兄貴とK.K氏も同行で、一斉に落とし始めます。

テトラテトラ

しかし、スケベ潮でなかなか、おチヌ様は餌を落とす前に

シャーッ

と逃げていきます。

バレないように遠目から竿を出してみるものの

シャーッ

と逃げていきます

orz 乙・・・

しかし、それでも丹念に探って行くと

ある特定の場所20m範囲位でアタリ連発!

ビビビンッ!穂先がまるで●●ブの様に震えアタリが出ます。

うりゃッ!

あれ?カニ潰されてる(´;ω;`)

そして、ッビビン!

その後、手元にココココッ

うりゃっ

ありゃ?素鈎・・・

なかなか、この竿難しい。

しかし、アタリはガンガンある!なんとか竿の癖つかまないと!!

穂先のアタリで合わせたら早いし、手元に来て合わせたら遅いwww

それを数回繰り返して、、

とうとう

ドーン!!

ギタコレ!

竿で溜めて少しずつおチヌ様を引きあげ・・・

ん?なかなか上がってこない・・

ん?穂先めっちゃ曲がってるしwww

あれ?どうしたらええねん。

それでもさらに竿を持ち上げておチヌ様を引き上げようと試み、

やっと見えた!おチヌ様(推定45cm)!

空気を吸わせようとさらにおチヌ様を引き上げ・・

ドギュンッ!

おチヌ様が再び突っ込みます。

その時点で私の腕は竿をめいいっぱい持ち上げてるので更に引き上げる事が出来ず、とりあえず道糸を巻き上げようとリールに手を掛けようとしたとき、

その竿を持ち上げてる腕を曲げてしまい、その隙に更にドーン!おチヌ様に奥に逃げ込まれ

ズリズルッ!!

結果ハリスを切られ、道糸はズタズタになって手元に帰ってきました(笑)

その後ろを見ると兄貴が1枚ゲットしてます!

そしてK.Kさんも1枚ゲット!

K.Kさん初テトラおチヌ

なんと、K.Kさんテトラおチヌ様初ゲッチュー!!おめでとうございます!!

これでK.Kさんもテトラーですね!!

それにしても

くっそー!またもやこのパターンかww

誰よりも先に(自分で思ってるだけ)掛けてハリス切れしたら結果周りに先に釣り上げられてしまい、なかなか1枚目が釣れないと言うジンクス

しかも、初めての52竿なので、腕が痛くなってきた・・・

そして、今日は渋そうな感じ・・・潮が動き出す時を待つか、落とし続けるか・・・

とりあえず荷物置き場に戻り食事をとり早々に落としに行きます。

兄貴

もう落としに行くんかー?休憩したらええのに!

くっそー(´;ω;`)

悔しさを胸に秘め落とし始めます・・

おそらく、兄貴とK.Kさんは、ローレル君が戻ってきたらやり始めよかー

位で談笑してるはず!

何としても釣ってやる!!

第2ラウンド開始!

最初に気になった場所を思い出しながらそこを狙って落として行きます。

なかなか乗らないですが、穂先にビンビンアタリがきます!

そして、先ほどバラシた場所から数メートル先で

ハリスを馴染ませて、さらに30cmほど落として刻んだところで

穂先にビビンッとアタリが。

そして、一呼吸おいてゆっくり聞いてみると

乗ってる!

バラさない様に一度うりゃッと合わせを入れ、その瞬間

ドーン!!

おチヌ様が走り出します!

よっしゃ!穴に入られへんかった!テンションを緩めおチヌ様が落ち着いたところで道糸を巻き、少しずつおチヌ様を近くに寄せて、そして空気を吸わせます。

左手で竿を持って、タモ網をシュルシュル~っと出して掬おうとしますが、

竿の長さも手伝って、前に行くと同時に空気を吸った横になったおチヌ様も同時に沖へ(笑)

あ、そうか、竿が長いから竿を上に上げな(笑)

気を取り直して、竿をゆっくりと立ててもう一度タモ網を出しておチヌ様ゲット!


おチヌ様

おチヌ様

やっとNEWロッドでおチヌ様をゲット出来ました。

ふぅ。

そして、嬉しくなっておチヌ様を持って荷物置き場に戻り、

本日のベストショットを撮影してもらいました。

10月9日 大阪湾奥
雨あとのニゴリを期待して 河川がからむテトラで前打ち! けど、際穴はスケスケでタ...

この後、再び3人で探りますが、兄貴が1枚追加したくらいでまたまた渋い状況で納竿となりました。

日没も早くなり、気温も夕方になるとかなり寒く感じる様になってきて

切ない気持ちを抑えながら釣り場を後にしました。

結果:4掛け3バラシ1枚ゲット

2日目大阪湾奥テトラ

兄貴は目印へ

BLACK STALKER
BLACK JACK SNIPER(黒鯛師) 研鑽!

そしてK.Kさんと私はまたしても大阪湾奥テトラへ!

今回は1日目のテトラとは違う場所で、1日目より少しだけ水深のあるテトラですが、両方ともシャローで今からの季節に持って来いの場所です。

そして今回は超ド初心者の方(Tさん)を連れての釣行となります。

この初心者の方、幼少の頃に淀川で釣り(話を聞いてるとおそらくハゼ釣りを述べ竿で)しかした事が無い釣り自体が全く初めてのド初心者だったのですが、

先日機会(釣行3日前)があり数年振りに飲みに行く事に・・・

その時に落とし込み釣り(総称)の話をしたところ、ぜひおチヌ様を釣ってみたいとの事でこの度一緒に行く事になりました。

初心者で、のっけからテトラ!?

その時に伝えたのが、

身近で大きい魚(おチヌ様)が釣れる喜びと驚き

手軽なタックルで荷物が少ない事。

引きが半端楽しい事。

そして、

歩く釣りなので、疲れる事。

めげずに落とし続ける事。

釣れない時ももちろんある事。

私も初心者で最近やっと釣れだしたところだけど、出来る限りは教える事。

さらに、せっかく初めての事をやるのだから

何が何でも楽しむ事。

良い所悪い所を伝えた上でもやりたいとの事なので、少しでも落とし込みに興味を持ってくれる人が増えるのは嬉しいと思い、色々考えた結果、一番釣れる可能性がある大阪湾奥テトラにする事にしました。

初心者レクチャー(笑)

K.Kさんもこの釣り場は初めてなので、あーだこーだと自身の知る限りの釣り場の説明をし、先日平日仕事前釣行した時のポイント等を伝え、早速落とし始めました。


あ、そういえばこの日の釣行記書くの忘れてマスター(´・ω・`)

そして、私と初心者の方はというと、

先ずは竿の準備から開始。

竿の説明からリール、道糸、ハリス、鈎、ガン玉、餌のカニのつけ方。

とりあえず、何が分からないかもわからない状態なので、1から丁寧に教えていきます。

そして、テトラへ行き落とし方のレクチャー

最初に狙う穴を教えます。

二人でテトラの見える位置まで行って、

ええか、テトラでおチヌ様を狙う場所はココや。テトラの頭が出てる周りの黒く(影)になってる所や。(兄貴風)

竿先で狙う場所を示します。

ほんで、ここも。ココも狙いどころや。それからこの手前の穴。なんでこんなとこにおるねんってところにおチヌ様は居てる。そこに餌となるカニを落として行くんや。わかるか?●ケ●ス!(兄貴風)

普段教えてもらってる側やのに、、えらそーにw(実際はめっちゃ丁寧っすよ)

そして、全て兄貴の受け売りですが。。

※写真で示してる場所もわかりにくいですね。すみません

テトラねらい目

ほな、今度はその落とし方や。

先ずハリスをその穴に馴染ませるんや、ほんまは潮上から流さなあかんとかあるけど、今は潮の流れがほとんどないから気にせんでええわ(ほんまは気にせなあかんけど、まだそこまで竿捌き出来ないし)、ハリスを馴染ませたら道糸がピンッて張るねん。

張ったら竿先を15センチほど下げてまた道糸が張るのを待つ。その時に道糸がたわんだままだったらそれはカニがテトラに引っ付いてるか、底についてる。そうなったらカニをテトラから剥がしてやるために少し竿を上げてまた道糸がピンッと張るのを待つんや。

ほんで、張ったらまた少し竿を下げて同じことを繰り返すんや。それから、ピンッと道糸が張った時に少し待つんや。すぐに竿先下げたらあかん。とにかく、これを繰り返したらええ。繰り返してやっても道糸がたわんだままやったらその穴はそれ以上落ちて行けへん。それがその穴の底や。

そうなったら次の穴を見つけておとすんや、最初は意味わからへんと思うけどとりあえずやってみ。しばらくそれを練習してみ。それからまた次の段階や。

えらそーにww

いざ実釣

初心者のTさんは素直に聞いてくれ、早速落とし始めました。

私はというと、Tさんよりかなり先に行き、色々な場所を手返し良く探り、アタリがある場所を探します。

しばらく落とすとカニグシャ。また少し先に行って落とすと

ビビビンッ

穂先にアタリがでるも乗らず、しかし、先ずは手返し良くどんどん探って行きます。すると前回の釣行と近いポイントでアタリが頻発します。

よし!これならいける。

Tさんの所まで戻り、

Tさんちょっと移動してあの場所(指さして)らへんから落としてくださーいアタリチョイチョイあるから行けますよぉ~私分かり易い穴は探ってないしまだ荒れてないから多分掛かりますよぉ!

あ、それと餌のカニさんはマメにチェックしてくださいね。知らないまに潰されてたりするので・・・

とりあえずどんな形でもよいから釣れてほしい!!そんな気持ちで

Tさんをその場所まで連れていき、落としてもらいます。そして私は少し後を落として行きます。

K.Kさんとも情報交換すると小さいのが釣れたよ!との事だったので大丈夫そう。

少し気持ちが落ち着いたので私も真剣に落とします。

カニさんが数回潰された後の数投目

ビクンビクンッ!

穂先が痙攣からのドーン!!


あっぶなぁー!唇ギリギリやーん!

とりあえず、釣れる事を証明できたのでヨシとしましょうw

Tさんも私が釣れたのを見て、少しテンションがあがったみたい。しかもTさんカニさんを数回潰されているとの事。

うんうん。落とす場所は間違ってない(偉そうw)

そして、Tさんの落とし方を後ろから観察します。

うん。狙う場所は大丈夫やな。でも糸がふけてるじかんが長いな。手元見てみよう。。

ラインが張る前に竿下げてるなぁ。。

よし。

Tさん、さっき教えたこともう一度思い出してみてください。どんなこと私は言ってましたか??

えーっと、ハリスをまず馴染ませてから少しずつ落として行く。

うん。そうですね、落とす場所は合ってます。けど、ハリスが馴染む前に落として行ってるから糸がふけたままで落としてるから、アタリがあっても手元に伝わらないんで、気づかないうちにカニさんが潰されてたりするんですよぉ。

とりあえず、教えたことと、今Tさんがやってきたことを思った以上に一つ一つの動作をもっとゆっくりやってみてください。

とにかく、糸が張ってる事が重要です。(丁寧にゃんワタス)

Tさんそれからも頑張って落として行きます。

私はというと、その後2バラシを追加した後(笑)

やっと2枚目ゲットしました!


しかし、このSMT。だんだんと慣れてきたのでフッキングまでは行くのですが、やり取りがまだ慣れてなく、バラシ多発(´・ω・`)

MSの様にグググッと引き上げると撓りが良すぎて一気に穴から引き出せない!もっと落ち着いてやり取りをしなければ・・・

休憩の後の午後の部

そろそろTさんも疲れたと思い休憩を取る事に。

Tさんを見ると、死んだ魚のような目をしてます。

やばいなぁ。。。もう帰るって言うかな(´・ω・`)

不安になりながら聞いてみます。。が、あまり感情に出ないのか気を使ってるのか、イマイチ反応が薄いのでわかりません。。

しかし、最初に行った通り、何が何でも楽しむ!という事を言ってるので否応なしに楽しんでもらいます。

楽しむ=釣れる

が一番だと思うので、なんとか釣ってほしい!!

今日はアタリもあるし、バラシもある。大丈夫。釣れるはず(不安)

午後からは自身も釣りたいけどグッと我慢してTさんをサポートします。

とりあえず幅広く探りアタリが多い場所を探します。

落とします

移動します

落とします

移動します

あれ?アタル!ざっくばらんに探ってもアタル!

そして私は更に1バラシ追加。

そして、Tさんから電話が

今、掛かったけど奥に潜られて、、

え?

急いでTさん所に行くと

根がかりしてました(´・ω・`)

話しを聞くとグンッと竿を持って行かれそうなアタリがあってそのまま成すすべなくテトラに突っ込まれた様でした。

Tさん行けるよ!落とし方も上手くなってきた!絶対いけるあきらめたらあかんで!

Tさんを励まします。

しかし、Tさん疲れてます(笑)

辛い時を乗り越えて

そして、それでも落とし続け。。

それからしばらくアタリが遠のき、、

Tさんも死んだ魚の目がさらに死んだ様に濁ってきて、、、

とりあえず、無視して見守ります(笑)

こうなったらTさんはもう2度とやらないだろなぁ・・と思いながら少し離れたところで気持ち中途半端に落としていて、ふとTさんの方を振り返ったら

竿を曲げてるではないかーいいwww

急いで掛けよって激励します!

行ける行ける!そのまま!落ち着いて!焦ったらあかんで!(私が焦ってる)

そう!ほんでもう少し引き上げておチヌ様に空気吸わせて!!

Tさんおチヌ様ゲットの瞬間

竿も曲がってるけどタモの柄もめっちゃ曲がってるwww

見守ってましたが、なかなかタモ入れ出来なかったので近くまで行って竿を持ってあげて

Tさんおチヌ様ゲット!!


それからしばらく落としますが、Tさんも寒いとかしんどいとか、目がさらに死んだ魚の目になり夕方になるにつれてアタリが遠のき納竿となりました。

その後もK.Kさんは日没まで頑張ったみたいですが、やはり渋かったみたいでした。

まとめ

Tさん

Tさん初釣行初テトラなんとか1枚おチヌ様をゲットする事が出来ました。とりあえずおチヌ様を釣り上げる喜びは味わってもらえたかと思いますが、初めての方と一緒に行くのは色々と課題が残りました。

やっぱり初でこの釣り(テトラ際穴釣り)はしんどかったのでしょうか?

課題がある理由

連れて行った結果、一生懸命やっていました。しかし、それ以上に疲れが大きかった事、サビキでアジやイワシを釣るように釣れなかった事。(それくらい簡単に釣れても困る(笑))それも前もって伝えてはいましたが、自身の想像以上だった事。

そしてそして、とにかく疲れたのではないかと思います。

落とし込みを初めてする人を釣れて行くにはその、落とし込みで釣ってやるという人自身のモチベーションをいかに保ってもらうかが重要だと思われます。

そのモチベーションは経験している私がどうこう言っても上がるものでは無く、その人自身がどれだけ自身で前向きに考えれるかが重要であると思われます。

そんな事を思いながらも、もっと楽しくさせて上げれる方法はなかったのか?

違う釣り場の方が良かったのか?

落とし込み釣り(総称)ではなくサビキとかの方がよかったのか(もう落とし込みでも何でもない)

反省しております。

落とし込み釣り(総称)をやってみたいと思う方へ

落とし込み釣りは他の釣りより手軽に始める事が出来ます。

しかし、その日の状況やタイミング、潮、天候等によってめっちゃ釣れる時も逆の全く釣れない事もあります。それは自然が相手なので仕方ない事です。

また、他の釣り(その場に留まってする釣り)とは違いおチヌ様が居る場所を探し、移動を繰り返しながらの釣りなのでかなり歩きます。

慣れるまでは体力的に、もしかしたらしんどい釣りになるのかもしれませんが、おチヌ様が掛かった喜び、引きの強さ、釣り上げた喜びはとてつもなく大きいものだと思います。

そういった意味でもぜひ落とし込み釣り(総称)にチャレンジしてほしいと思います。

そして、経験者に教えてもらう事で上達も全然違いますのでまずはやってみて

落とし込み釣りについてわからない事は出来うる限りはお伝えしていきます。(私もまだまだ初心者ですが、、)

しかし下記のような質問に対しては答えようがありません(笑)

漠然と「どうやったら釣れますか?」

という質問がきますが、漠然としすぎてて回答できません(笑)

「チヌは釣れますか?」

釣れる日もあるし釣れない日もあります。としか回答できません。

大げさに例えると、車の免許を取りに行くにあたって、

教官 「先ずはドアを開けて運転席に座ってハンドルの横にキーを挿してください」

生徒  「ドアってなんですか?ハンドルってなんですか?運転席ってどこですか?」

こんな感じでは教えたくても教えれないって事です(笑)

要するに、自分なりに出来うる限りで良いので、落とし込みについて勉強してほしいのです。

今は、インターネットで色々な情報を得ることが出来ます。

もちろん落とし込み釣り(総称)についても調べると色々な情報が載ってます。

調べた上で分からなければ質問にも答える事ができますが、調べないままに漠然と質問されても私も分かりません(笑)

受け身ではなくせめて落とし込み釣りに対して能動的であってください。

私が出会った落とし込み師の方々に釣り場で会ってお話させて頂いたり、質問もした事がありますが、とても優しく教えてくれる方が大半です。

皆さん、落とし込み釣りに対して前向きな方には優しいですよ(笑)

私も落とし込み釣り(総称)を広めて行きたいと思っていますが、学校の先生でもないので

落とし込み釣り以前の事(どうやって鈎に糸結ぶんですかぁ?とか)は自身で勉強してくださいね(泣)

そして、やる気のある方には色々と伝える事もできますが、やる気のない方をやる気にさせる事は出来ません(笑)

習うより慣れろです。まずはやってみてください!めげずにやる事で必ずおチヌ様はついてきますよ!

本日使用のタックル

竿   ダイワ(Daiwa) ロッド ブラックジャックスナイパーSMT T-52UM

リール ダイワ(Daiwa) リール 13 BJ75

道糸  東レ(TORAY) ライン 銀鱗スーパーストロングアイサイト 150m 4号 ライトグリーン

ハリス 東レ(TORAY) ハリス トヨフロン スーパーLハード 50m 3号 ナチュラル

鈎   がまかつ(Gamakatsu) 伊勢尼(黒) 6号

餌   岩カニ(小さめ)
服装

フィッシングベスト

フィッシングハット

偏光サングラス

シューズ

餌箱

タモの柄

これであなたもローレルになれますよ。なりたくないかww

おまけ

めっちゃ簡単に釣れる思たからしんどかったわ・・・とTさん

っておいっ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク