テトラとおチヌ様パワーすごっ!道糸4号ハリス3号がガンガン切られる。こりゃハマりまっせ!前打ち道場 with BLACK STALKER 後編

午前に初テトラ前打ちで念願の釣果を上げた私。午後はどうなるのか!!

こちらは後編になります。前編からお読みください ^^) _旦~~

スポンサーリンク

午後からの行先は!?

昼食をとりながら

暑さもあり、しばし休憩を兼ねて、しかしすぐにでも釣りたい(どっちやねん)私たち(私だけ!?)はコンビニで食べ物を買い車の中で兄貴おすすめのカフェオレを飲みながら次の場所はどこへ行こうかと話し合いました。

兄貴「どうする?前打ち楽しかったらこのまま今の場所でやっても良いし、目印したかったら渡船して沖堤行ってもよいし・・・」

私「任せます!!前打ちもめっちゃ楽しいし、目印もやってみたいし、ほんま半々です(優柔不断)」

兄貴「ほな、前打ち道場行くかー!」

私「??道場??」

兄貴「ほんまは最初に行こうとした場所やねん。練習にはもってこいの場所!道場なぅって入れても良いで~(笑)みんなからそれどこやねんってメッセージ入るかもやけどwww」

ワクワク。ブルブル。

前打ち道場

食事もほどほどに、その「前打ち道場」と言われる場所へ向かいます。

現場に着きふと足元を見て思いました。

足元

私のスニーカーはそこそこのグリップ力のあるMOBUSのスニーカーですが、午前中のテトラ移動に加え、おチヌ様を掛けた時の踏ん張り。そしてこれから始まる道場でおそらく機能を使い果たすであろうと・・・ローレルはそう思わざるを得なかった。。。(なんのこっちゃ)

次回はハイパーVソールゲットやな。

先を行く兄貴

そんな事を考えながら歩いていると、兄貴が先に行き先端を目指します。

そして私も追いつき、波止場の先端で兄貴よりこの場所についてのレクチャーを受けます。

兄貴「ここはアタリめっちゃある。今は潮も良いし、風もある。釣れるでぇ!最初にここで練習して慣れてから、さっき行った場所に行こうと思っててん。とりあえずアタルからさっきと同じように狙っていって!釣れるから。ほんでここのおチヌ様もパワーめっちゃすごいで!」

ここまで兄貴が言ってるのであれば、

もう釣れる気しかしません。

でも、もし釣れへんかったらどうしよう(´・ω・`)

期待と不安が入り混じりながらの第2ラウンド開始です!

第2ラウンド in 前打ち道場

兄貴は優しいので、先に私に落とさせてくれます。

この道場は先程の場所よりもテトラの配置が良く。狙う場所が分かり易い場所でした。

そして開始早々2投目に

グォン!!

ギュルッ

ハリスを馴染ませたところで一気に竿をもっていかれます!

両手で竿を持ち耐えます

ヘイBJ!頼むぜぇぇぇ!!

んんんん・・

耐えますがパワーが凄すぎて、リールを抑えてる親指を振り切って道糸が出て行きます!そしてテトラの内中へどんどん逃げ込まれます!!

道糸がどんどん出て行きます!

これ以上逃げられまいとグッと竿を上げようとしますが上がりません。

そしてそれ以上何も出来ぬままハリスが真ん中から

プツッときれ、

反動でまた。ビヨーンって残りの糸が宙高く舞い上がります(笑)

なんじゃこりゃー!!

兄貴「(笑)」

再びハリスを替え落とし始めます。

そうしてるうちに兄貴が

兄貴2枚目

釣り上げます!!

やはり、体高も良いパワーのあるおチヌ様だそうです。

さすがっすー!!

兄貴「ええか、おチヌ様(兄貴はおチヌ様とは言いません)がどういう向きで食ってきたかで竿のさばき方が変わる。手前に向いて食ってきてるのか、前に向いて食ってきてるのか、おチヌ様がどっちに向いてるかわかるか?食った瞬間手前に引き込まれるなら竿は手前にさばく。前に向いて食ってきたなら、、わかるやろ。」

私「!!!そうか!そういう事か!!」

グヤジイぃぃ!!絶対釣る絶対つる悔しい!!楽しい!!!

(中毒症状)

兄貴「喋るんやったら釣ってから喋りやぁ・・・(笑)」

グッ!

その通り。強烈なプレッシャー!!!

そしてそれを頭にいれ再び落とし始めます。

上手く潮に乗って穴の奥に入ればアタリます。アタルのに掛けれない。イライラが募ります。

けど、全てが面白い。潮の流れに乗せる。しばらく見せる。そして中に入れる。そして出す。(やっぱり卑猥)

そして、フッキング!!突っ込まれる!

そしてハリス切れ!交換。

フッキング!突っ込まれる!

ハリス切れ!交換!

アタリとバラシのオンパレード!

最終的にハリス切られるのも嫌なので

ハリス20センチのアタリがあるので違和感関係なしの完全釣り上げ仕様!!

そしてついに!


gotttccchaaaa!!

2枚目おチヌ様

やったー!!!

やっとつれたー!!

兄貴と二人でセルフィーで記念撮影!!

掛けてから、兄貴の言っていた事を思い出しながら、落ち着いてじっくりやり取りして、怯んだところを一気に抜き上げゲット!

撮影後すかさず、ハリス交換して次々と落として行きます!

もうものすごいアタリあります!

餌が気持ちよく潮の流れにのって送り込まれる都度アタリがあります。テトラは

もうおチヌ様マンション

しかし、ハリス切れ、道糸切れ頻発!悔しいけど楽しい!!

そうしているうちにも兄貴はどんどん釣り上げて行きます。


兄貴「みんなこの落とし込みの釣りでいったら、へちか目印やろ。テトラは敬遠されるねん。ほんで教える人少ないやろ!こんなにおもろいのに。。まぁそれもあってテトラのおチヌ様は擦れてないねんけどな!」

「それから、波見てみ。△になってるやろ。これは風で波が立ってるんじゃなくて潮の流れで△になってるんや。この三角波が出てきたら釣れるでぇ!!」

そしてしばらく落として行きアタリもさらに出始めますが、それと同時にどんどん雲行きが怪しくなり

そして突然の夕立!

夕立

雷も鳴り危険なので、一時車の中に退避。

兄貴「この夕立がパッと止んだ後は釣れるでぇ!!」

夕立の後のマヅメ

雨が弱まり、太陽が顔を出し。釣れる期待を胸に兄貴を差し置き早々に釣り場へ向かいました。。

そして先端からまた落として行きます。

雨の後はその前よりスケベ潮でさらに凪に近いくらいの状態でしたが、そんな事も関係なしにガンガンアタッてきます。

もう何回ハリス交換したか分かりません。針も何本失ったか・・・

そしてやはり兄貴が

兄貴「テトラでお年無しは価値あるでぇ~。お年無し釣りやぁ!!!」

ぷ。ぷ、プレッシャー!!!

プレッシャーのかかった私はと言うと。。


こんなにも掛けるのも初めてでこんなにバラスのも初めて。しかもこんなにハリスや針を変えたのも初めて。

しかし、これだけ掛かれば後は釣れるだけ!意識集中して落とします。

お年無し様でありますよーに!(´・ω・`)

やっと!

しばらく落し続け、テトラの穴の構造、餌のながれ全てを意識します。

そしてついに

ぐぉん!!!

強烈な引きに流石のBJもグググっと半月を描いて曲がります!!

今までもパワーありましたが、今回はさらに強い!!竿折れんちゃうかぁって思うくらいBJが曲がってます。

ヘイ!BJこれはやばいんちゃうか!またバレてしまうかなぁ(´・ω・`)

少し弱気になります。

だいじょぶだ!志村けんBJが私に答えてくれます(ほんまかいな)

そしてそれを見ていた兄貴も

「道糸すれてもええ!ひきずりだすんや!」

そのBJ言葉通り、そして兄貴の言葉通り、少しずつ。少しずつおチヌ様を引き揚げます。

空気を吸わせておチヌ様の魚体があらわになります(卑猥)

デ、デカイ!!

タモ枠を大きく超える大きさ!!

おチヌ様顔面頭から取り込みタモの柄を戻そうとした際にグッと腕におチヌ様の重みが乗ります!

重っもぉ~

朝から落としまくって腕がパンパンですが力を振り絞って引き揚げます!!

そして

お年無しおチヌ様


 やったー!!!お年無しおチヌ様

とったどー!!

またまた兄貴に記念撮影していただきます!

テトラおチヌ様すごっ!

そして、その後すぐに兄貴が

兄貴おチヌ様

もうおチヌ様

「乱舞」

テトラ前打ちほんますごい!!いや、兄貴がすごいんか!

どんどん釣り上げるし、私もなんだかんだで1日に3枚釣り上げるのは初めて。

アドレナリンさらに出まくりです(笑)

ミッション

この時点で18時20分。45分までやろかと言う事になり、落とし始めますが、

さんざん釣り上げて最後ハリス切れで兄貴は納竿。

そんな兄貴からミッションが

兄貴「最後1枚釣っておわろか」

えぇぇええー!!またまたプレッシャー!!

兄貴の優しさ

私はその時またまたハリスを切られて交換しようとしてました。

ほんまぁローレル君はハリス交換遅いからぁ・・・

やさしさ兄貴

な、な、な、なんと私のハリスと針を兄貴がぁ!!

(´;ω;`)

やさしい・・・

残り限られた時間。初心者で手返しの悪い私をみて少しでも長く落とし込めるように兄貴が仕掛けを作ってくれてます!!!!!

これはなんとしても釣り上げないと!!

素早く餌をつけ焦りを抑え丁寧に穴を探りながら落として行きます。

兄貴「そう。そこおるわ。影を狙って落とすんやで」

後ろで私の様子を見ながらアドバイスをくれます。

そして数投後

ハリス(20cm)が馴染み潮に引き込まれて穂先がお辞儀した瞬間!

ドーン!!

グッ!強い引きで竿が曲がります!

しかし先ほどお年無しを釣り上げた私。今回の引きはお手の物

最初から比べると竿の操作も少し慣れてきました。

そして兄貴が見てるので若干焦りながらも。取り込み


やりました!ミッションコンプリート!!

嬉しい!!

時間は終了時間少しすぎた18時55分

まとめ

最終結果

兄貴は最終詳細は聞いてませんが打率5割で釣果は10枚程だったと思われます。

私は16掛け12バラシの4枚でした。

まさか、4号の道糸3号ハリスがガンガン切られるとは思いませんでした。

結果4枚ですが、1日に4枚釣れたのも16枚掛けたのも12枚バラしたのも、こんなにおチヌ様のパワーを堪能したのも。BJの素晴らしさを感じたのも。

そして兄貴の優しさ。そして楽しさ。

前打ちの楽しさ。テトラの楽しさ。

今回経験した全てが楽しい!!

こりゃぁハマりますな!!


そして、最後に兄貴より

「そんだけアタリあって掛けれてるねんやったら慣れたら10枚は釣れてるな!」

と嬉しい言葉をいただきました!

さらに


 いやいや、まだまだですから(´◉◞౪◟◉)

ご指導よろしくお願いいたします。

最後に

なかなか文章下手で、完璧に伝える事は難しいですが、このブログを読んでいただき、少しでもこのテトラ前打ち(穴打ち?テトラ際流し釣り?)の楽しさが伝われば良いなと思います。

私筆者ローレルは1日でブログのタイトル通り一気にハマってしまいました。

これもやはり初心者の下手くそな私と釣行していただいたBLACK STALKER のマングース氏のおかげです。改めてあありがとうございました!そしてまた一緒に釣行してください!!

本日使用タックル

竿   BJ SNIPER MS-42UM テレガイド仕様 MONSTER対応 BLACK STALKER MODEL

リール BJ75

道糸  TORAY銀鱗SSアイサイト4号緑

ハリス TORAY Lハード3号

針   ヤイバチヌ3号

おまけ

釣行当日。おなか壊して、兄貴を釣り場に残しトイレへ向かったとさ。。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント