【黒鯛落とし込み(ヘチ釣り)】旬の尼崎フェニックスへ銀参郎MH300をブチ曲げに行ってきました | ローレルの釣りハマってます!!

【黒鯛落とし込み(ヘチ釣り)】旬の尼崎フェニックスへ銀参郎MH300をブチ曲げに行ってきました

火曜日、水曜日と連チャン釣行

※これから書く事は私自身の北港桟橋に対するイメージ(妄想)でイガイウチオモリに関しても私の勝手なイメージ(妄想)ですのでご理解ご了承のほどお願いいたします。北港...

※ちゃんと仕事はしてる(;^_^A

そして金曜日、STRさんがどうしてもというのと(笑)

銀参郎MH300も到着したし早く曲げたかったのとが重なって

尼崎フェニックス(a.k.a 尼P)へと行ってきました(笑)

スポンサーリンク

尼崎フェニックス(a.k.a 尼P)

STRさん+アベンジャーズの面々

STRさんとは、ここ1年くらいちょくちょく一緒に釣りに行かせていただいているのですが、

まぁ、私が言うのもなんですが、元々バス釣りをされていたからなのか、

見る限りでは、センスがありかなり上手いです。


ガチ目印やガチテトラ前打ちにも一緒に行って初めてなのにしっかりと結果をだすし、、

年数でこそ私の方が長いですが、当時の自分と比べると遥かに上でございます(*´Д`)

ムキー(# ゚Д゚)

という事で、今回はSTRさんを

キャンッ🐶

と言わせとかないと、、後々に、、、、立場が、、、(笑)

という事で、車の中で作戦を立てます(笑)

そして、乗り場に到着すると、落とし込み師が沢山いてます

神戸の落とし込み三銃士に変鯛さん、BさんにKクラブさん、

その他遠征組の方々、錚々たるメンバーが総勢10数人

その中にはあの、北港スリットをノーシンカーで上から底まで探る忍耐の持ち主、某大会の優勝者の方も!!

平日にも関わらず勢ぞろい。

正にアベンジャーズwww

こりゃぁ大層なプレッシャー(*´Д`)

更に、テクラーもちらほら尼Pに降りそうな雰囲気。

そんな中での私の秘策は

船降りて、誰よりも先に釣る

です(笑)

ここ数年で、色んな方と知り合い、声をかけて頂き、楽しく会話しつつも

尼Pに降り立ってからの動きのイメトレをします(笑)

そしていざ尼Pに到着、

冷静を装ってクーラーボックスを置き、銀参郎MH300を振りかざし、

針に小さめのイガイダンゴをセットし、ガン玉はG1

流れるような一連の動作からのスリット北西角へ向かい、

イガイをカキカキしてる直ぐ隣で第1投

スリットの中にイガイを送り込みます

ラインは弛ませ、スリットの潮の出し入れにまかせて落として行きます。

ここ最近の傾向では、小さめのダンゴや1枚でフワフワと落とす事やり方が功を奏しています。

そして、更に潮がスリットの奥に引っ張られて行きそうになったので、ゆっくりとラインを張って行く感じで竿を上げて行く時に

グッ

チヌの重みを感じます。

よしよしよし、、狙い通り。。。
焦るな焦るな、、

そのままスイープな感じで合わせて行き、

しっかりと重みが乗ったと同時にガッツリと合わせを入れます

よっしゃ!!

そして、そのままの勢いでスリットから引き摺りだし空気を吸わせます

そしてタモ入れ!!


DO-DA!!

完全に自己満足が決まりました!!

とりあえず、アベンジャーズの皆さんとSTRさんに

インパクト大を与える事ができました(笑)

そして、ここから先は、STRさんの後について、じっくりと落として行き、

アドバイス出来る事はして、STRさんにつ抜けてもらう事が今日のミッションです。

STRミッション

幸先よく1投目からゲットできたので、

ウハウハなのか??

そう思いましたが、なかなか厳しい展開。

STRさんもアタリはあるものの最初の1枚が遠い。。。

STRさんを呼び、まだ誰も落としていない場所へ。

私も後ろから付いて落として行きます。

すると、早々にヒット!!

その後、直ぐに私もおチヌ様ゲット


更に落としていくと、今度は私にヒット!!

おお!今日はデカいの連発や~

と喜んでいると、STRさんもまたもやヒット!!

この日2度目のダブルヒットです(*´▽`*)

そして、その後またすぐにSTRさんにヒット!!

今度はダブルヒットとはならなかったですが、

またその少し後に私もヒット。

こりゃぁSTRさんのつ抜けも言うてる間に達成ですな~

と余裕をぶっこいていたら、

それ以降、なかなか厳しい展開に。。。

スリットでのモーニングサービスは無くなり、みんな川筋方面へ、

私はスリット縛りで頑張る事に。

途中、拾い釣りな感じでパラパラと釣って行きますが


変な潮で、アタリも少ないです。

あーだこーだとSTRさんに偉そうに色々とアドバイスをしますが、なかなか厳しい展開です。

そのまま拾い釣りの展開が続き、

アタリも少ないので別々に動き、アタリが出だしたら連絡するパターンで落として行きます。

しかし、帰りの10時の船の時間までその展開は続き、

結局


STRさんはというと、、、((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


なかなか厳しい尼Pでした(*´Д`)

銀参郎MH300


銀治郎よりもう一段階曲がる!!

ここが凄い!!

もっと使い込んで、楽しんでいきたいと思います。

まとめ

この日はとても厳しく、10時便で帰った後の状況を聞くと、
アベンジャーズの皆さんも苦労されていました。

(1人だけずば抜けた釣果の方はおられましたがww)

気温が一気に上がり、苦潮っぽい感じであまり良く無い海の状況だったのでしょうか

その前は結構良い感じで

これぞ尼Pという日もありました。


タイミング的なものなのでしょうか、、、

それにしても、毎回釣れても面白くないし、釣れなさ過ぎても面白くないし、

釣れる時と釣れない時が、程よく入り混じるのがハマってしまう理由の一つなのかもしれませんね(笑)

梅雨に入り、雨が降って、風が吹いて、海の状況がリセットされたら

梅雨爆の始まりですね!!

あぁ楽しみで仕方ない(*´Д`)

おまけ


STRさん残業してました(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク