おチヌ様実績ポイントへち釣り。またまた行ってきました

本日6月16日は雨で店舗が暇なので、1日に記事を二つ更新するという仕事をしてるのか分からない今日この頃です。

スポンサーリンク

へち釣り病!?

さて、日曜日に神戸第七防波堤で落とし込み講習会を終え、さらに次の日曜日に南港セル石で再び講習会に行くのですが、へちり病が発動

既に前日昼頃から行く気まんまんです。

本来水曜日が仕事が休みなのですが、講習会参加の為日曜日を休みましたので
振替で水曜日は営業予定。。

釣行し8時に終え、その後所用を2件済ませ風呂入ってオープン13時やな。。

予定を組みます。

そか!釣行時間を早めたら長く出来る。
もうへち病掛かりまくりです(笑)

出発~へち釣り開始

2時30分に家を出て、そして向かった先はいつもの実績ポイント。

釣り場夜明け前
時間は3時30分まだ夜明け前

これを想定し、前日に仕掛けを準備した状態で車に詰め込み、
夜へち開始です!

餌はイガイの繊維掛け。。

短時間釣行と言う事もあり写真の枚数少ないです(´;ω;`)

風も無く波も無く静かな海に落としていきます。

が、アタリありません。。

そして夜明け

夜明け

うん。やっぱりこの時間すごく癒されます。。

o0480036013674258676
明るくなって状況を見ますが、写真の見た目以上に、やっぱり風も無くべた凪な状態で海もスケスケパラダイス。

そこで師匠の言葉を思い出します!!


そうだった!!
イガイだけとか言いながら、ちょっとだけ持ってきたカニさんで落とします!!

そしてしばらく落し聞きすると

ココッ!

コツッ

カニグシャ

小さいカニを使ってるのに乗りません!!

そこで今度はko_zo兄さんの言葉を思い出します。

そうだった!!
カニさんを背抜きにして掛けます

そして落とします。。。

ココッ!

ココッコ!

しかし、アタリあるもののグシャるだけでやはり乗りません(´;ω;`)

カニさんが無くなりました。

海を見ると、見えおチヌ様がたくさんいます。
5,6メートル先を数匹が表層を優雅に泳いでます。

際にも何匹もいてて海面ギリギリまで上がって来て餌を食べてるのが見えます!!

しかし、気配を消すのがへたくそなのか、私が見た瞬間スッっと海底に潜っていきます。

再びイガイに戻してさぐります。。

しばらく落として聞いてを繰り返します。

マメにイガイをチェックしてると

なんかイガイに噛み跡があります。

やはり、アタリを取るのが下手なんだ(´;ω;`)ウゥゥ

途中から常連のおっちゃんも来て話しをしますが、

「今日はあかんなぁ。」
と言いながらとりあえず一通り落としていくわと去っていきました。

私も負けじと落としていきますが
時間が来て納竿。


なかなか難しいです。

まとめ

反省

今回は潮もスケスケ凪パラダイスで、初心者の私には活性の低いおチヌ様のアタリを取るのが下手くそです(´;ω;`)

カニさんであれば、潰されて上がってくるのでアタリあったんだ。。と思うのですが、
イガイの場合は口の中に含んで噛まれずに、違和感を感じてすぐ吐き出されている様なイメージでした。

アタリを取るのが遅いのか、アタリに気づいていないのか。
イガイの場合、少しの違和感があればどんどん合わせて行こうと思います。

また、カニさんの場合も潰されているという事は、アタリに気づいていないという事なので、もっともっと合わせて行こうと思いました。

本日のタックル

竿   がまかつへち探り銀治郎MH300
リール 海将黒鯛KR-87R
道糸  サンヨーナイロン落とし込みチヌしましま2.5号
ハリス TORAY トヨフロン スーパーL HYPER1.75号 他1.5号、2号
針   がまかつチヌR3号 他

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク