完全勝利!?初の沖堤防はぼっこぼこのばっこばこ(笑)でもある特定の場所だけ。そして午後からはテトラへ。

和田防釣れてるやろー

ほんで須磨海釣り公園も釣れてるやろー

ほんなら、その流れで神戸以西は釣れてるんちゃうかなぁ~

という事で神戸以西の釣り場へと行ってきました。

スポンサーリンク

神戸以西

この日のメンバーは

兄貴、マスター、ippマンさん、そして私の4人。

みんなでYYと向かいます(出船から到着まで約3分笑)

初めてなので、良く分からないですが、

一文字の両サイドにテトラがあり、それ以外は壁。内向きも壁。

ヘチや目印、前打ちでもおチヌ様が狙えます。外向きは少し高くなっており足場も狭いので注意が必要です(6m以上のタモ必須)

内向きは水面と足場が近く、サビキ釣りにも最適な感じです。

その内向きの際を覗いて見ると

オル!!

おチヌ様メッサ居てる!!

外向きを見て見ると

オル!!

おチヌ様メッサ居てる!!

けどスッケスケ!

スケスケやけど、ここら辺は関係無しに食って来るんかなぁあ

そんな事を思いながら準備して落として行きます。

とりあえず最初はBJのT40で目印仕掛け

期待を持って落として行きますが、おチヌ様は大量に居てるものの全く見向きもしてくれません。

おチヌ様大量に居てるのに。。。

食わんですタイ。

全くもって食わんですタイ。

タイのくせに(# ゚Д゚)

(すみません)

しばらく落として、少し落とすのがめんどくさいですが、テトラがすぐ近くにある壁で落とすと

なんとか1枚。

という事で壁があかんのならテトラじゃー!!

という事で竿を銀治郎に持ち替えて(前打ち竿を車に置きっぱで忘れたの)

前打ちへ。

テトラを上から見下ろすと少し沖目におチヌ様が沸いてます

それをめがけて遠投すると

際っ際でも

釣れる釣れる(笑)

状況に応じて

際と前を釣り分けながら連発。

他の場所で苦戦していたみんなもテトラに(西側のみ)移動して

バンバン竿曲げてます。

しかし、マスターは

 俺は壁で釣りたいんじゃボ●カ●~

なんやねんココ!!!

と切れてマスター(笑)

しかし、時間が経ち、11時位になってくると

ポツポツと壁でも当たり出し、


『沖堤防』
日曜日の須磨一文字のヒトコマ 竿持ってる小指にイガイの繊維付いてる笑須磨一文字は流れが早かったのでもちろんガンダマはトゥービーそれにしても銀治郎とquapni…

↑サイトボンバイエの短編動画

そして、西側の端っこの方でマスターが張り釣りていたので

急いで見に行くとマスターも壁でババンババンバンバン竿曲げてマスター(よかった♡)

(*´▽`*)

それに便乗して私も

ドーン!!

暑いし壁でもテトラでも釣れたので満足(*´▽`*)

午後の部

皆でIW先生のホームのT&Oで昼飯を食べた後、兄貴とマスター上がって、ippマンさんに加えふさおじさんと合流して

テトラ前打ちへ。

途中合流のふさおじさんは

元気パワーモリモリ森太郎で暑い中竿出して頑張ってます(笑)

ippマンさんと私は車でとりあえず昼寝zzz

ippマンさんは少し先に、私はのんびりと昼寝の後用意していざテトリスト!!

が、この日のビンビンタックル(旧BJMS-42UMにへちフロロ通し仕掛け)ではバラシまくりの乗らんまくり(# ゚Д゚)

めっさアタリあるし掛けまくりなのに、タモ入れで外れるし3回連続タモ入れバラシてるところをヤクザippマンさんに見られたり((((;゚Д゚))))

それでも何とか1枚ゲットして、その後はラインブレイクゴリゴリ追加しまくりで

心が折れて納竿としました(笑)

まとめ

夏の釣りは

(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾暑い!!

おまけ

後日、平日朝練釣行でテトラバラシリベンジ釣行に行くも

暑すぎて1枚だけ釣って即終了(笑)

タックルは考えた末

旧BJ-MS42UMにナイロンラインに変更。

ガチガチの竿にフロロだとビンビン過ぎてむずい(笑)

がっつり食ってきてくれる時はええねんけどなぁああ

穂先もガチガチの竿でテトラでやるなら

ナイロンやフロロどっち使うのもそうやけど、

ちょっとコツがいるなと思った今日この頃でした(;^_^A

限りなく早い即合わせか、若しくはちょっと送り込んでドーン!やな。

ナイロンの方がこの場合はやり易いな(*´з`)

スポンサーリンク
スポンサーリンク