【前打ち&ヘチ釣り朝練】爆風に雨?!そんなもん最高やんけ!!待ちに待った南西の風‥‥がしかし | ローレルの釣りハマってます!!

【前打ち&ヘチ釣り朝練】爆風に雨?!そんなもん最高やんけ!!待ちに待った南西の風‥‥がしかし

うほっ!

南西の風やーん!!

ええやーん!!

今日はボチボチ気温も高いし、この勢いで明日南西の風吹いたら。。。

ぐへへへへ(*´Д`)

スポンサーリンク

テトラ前打ち

ディープテトラが良くなるのは昨年までの実績で言えば4月頃から。

しかし、今期はドシャローだけでなく、ディープテトラもそれなりに釣れとります。

という事はやはり、水温が下がり切らずに底を打って上昇してきたからなのでしょうか?!

そして、北よりの風が強くてもそこそこ釣れていた場所なら南西ならより釣れるんジャマイカ?!

こりゃぁ確認せざるをおえまーが!!

はい。いつもの前向き発言で行く理由を作ります(笑)

現地に着くともう一人同業者が来られていました。

(こんな日にすっきやなぁ。。。)

そんな自分の事を棚に上げた事を思いながら早速落とし始めます。

前回、フロロ2号でやって失敗したので、今回はきっちりと取る為に

安定のナイロン4号にハリス3号のパワーリグで落として行きます。

そうすると、開始早々から上層でアタリが出ます。

きわっきわを狙って落としているので、ラインブレイクも追加して、

やっと

その後もちょっとしてから

色んな穴やちょい前、前も試したのですが、きわっきわのみアタります。

時間も限られているので、どんどん落とし進んで行きますが、それ以降アタリが全く無くなります。

潮もなんだか青白い感じの潮でよろしくない感じ。。

そうや。夢中で忘れてたけど

てか、風吹いてへんやんけ

(# ゚Д゚)
アタッて釣れたからええものの、予想と全くちがうやんけ(# ゚Д゚)

どないしてくれんねん!!

とは言え自己責任(笑)

もう一カ所回って速攻1回掛けるものの、バラシて早めに納竿し、仕事にいきましたとさ

(*´Д`)

そして、私が帰った後くらいから風がええ感じに吹いて来たそうな・・・・

今度こそ風よ吹け!ヘチ探ったろカイナ!!

という事で、翌日も風を期待して朝練へ。

この日は奉納神と魚に優しいおじさんと3人で朝練です(*´Д`)

もちろん日の出からの釣行で、少し早めに釣り場に着くと

嵐!!

爆風!!

横殴りの暴風雨!!!

誰がこんな日に釣りするねん!!

という位の荒れ模様。

風や風!!言うてたけど

なんぼなんでも風強すぎやろに!!

しかし、天気予報ってすごいですね!!

雨雲レーダーを確認するとあと30分で雨が止み天気も良くなってくる予報が

バシッと的中し、釣るするのに支障の無い感じまで回復。

※変鯛の集まりなのでそう思うだけかもですが、しっかりと安全には配慮しております。無茶な事は一切しません。

早速みんなで手分けして探り始めると、

魚に優しいおじさんがグンパッパ!!

奉納神様もタモ入れバラシ!!

私は何も無し!!

風はええとして、海の色が最近良く見かける様になった赤茶色の悪い潮。

先日の日曜日もこの潮が入ってきてアタリがピタッと止まったやつ!!

他の釣りをする方のツイートを見ても、やはりこの色の潮は良くなさそう。。

このまま粘るべきなのか、否か、、、

皆で相談した結果、何や言うてもここまで風強く吹いて、バッシャバシャやったら状況的にあまり良くなさそう(*´Д`)

春や言うても寒いからなぁ。。

という事で、冬の釣り方にシフトチェンジして風裏狙いで場所移動し、調査します。

この場所でも3人で手分けして探って行きますが、私が落として行っている場所は、なんとも釣れる気がしません(;^_^A

気を抜いて魚に優しいおじさんと喋りながら落としていると

知らん間に

カニグシャ

なんやおるやん!!

そうしているうちに奉納神からラインが

こっちは当たるでしかし!!

マジか!!

という事で、すぐさま奉納神様の所へ向かうと

丁度奉納神様がおチヌ様をゲットされた所で、話しを聞くと、それまでに3バラシしてアタリは多々あるとの事。

そのまま奉納神様を追い越して、本日まだ未開の場所を落として行くと、、、

ゴッ!

スポんっ

うほうおほう!!

あたりますやーん!!

風や大荒れの海から避難して溜まってるのかアタリが直ぐにでます。

そして、ほどなくして

冬の落とし方に変更し

カニカニエクスプレスステイドリーム釣法で

連発!!

ごツッ!

と来るアタリもあれば、かなり繊細なアタリもあり、なかなか面白い展開。

そうしているうちに魚に優しいおじさんも登場して

皆でウハウハボンバイエや!!

とテンション上がりましたが、

それ以降

アタリ皆無((((;゚Д゚))))

そのまま納竿となりました(笑)

まとめ

今回の南西の風ええんジャマイカ?!は、二日間ともその恩恵を受ける事は出来ませんでした(笑)

前打ちは風が吹く前の状態で、ちょっとした春の感じ。

翌日のヘチは、風が強すぎて逆に冬の感じに逆戻り。

そして思った事は、なんでも過ぎるのはあきまへんって事でした(笑)

誰や!南西の風サイコー

とか言ってたんは、、、、

とは言え、これも行ってみないと分からない事で、竿を出して初めてわかる事も多いです。

同じ風でも前日までの状況にもよりますし、例えば、前日までかなり暖かく翌日に南西の風が吹いたのなら、それはプラスに作用するかもしれないですし、

前日まで寒かったとしても、南西の風が暖かく、それが良い方に作用して活性が高くなる場合るでしょうし、その逆もしかし、

色々な条件を組み合わせて、おチヌ様を釣る為の確率を上げるんです。

その為には大前提として釣行しなければ、それも分からないって事なんです(笑)

そういった釣行を、数ではなく、充実した釣行にする為にはその釣行を経験として積み重ねて行き、それが知識となり、

次回の釣行に必ずプラスとなって行くと思います。

そして、これは何度も何度も書いていますが、

情報を発信している内容なんて人それぞれだし、その有効性も人それぞれです。

そして、それを受け取る側がしっかりと噛み砕いて、必要なものを自身でチョイスして行けばよいと思います。

私自身が記事にしている事なんて、私自身にとって良いものであり、効果があったものです。

全く同じタックルを使ったとしても、落とし方はひとそれぞれ。必ずしも同じ結果が出る訳ではありません。

これはタックルだけでなく、釣り場の選び方もそうですし、全てにおいて同じことが言えます。

受け取る側がしっかりと噛み砕いて下さい。そして見極めて下さい。

P.S I Love You.

爆笑wwww

スポンサーリンク
スポンサーリンク