テトラ×カニ 壁×フジツボ。そしてイガイ。この時期は釣り場と状況さえ見極めると、どの餌でも楽しめます | ローレルの釣りハマってます!!

テトラ×カニ 壁×フジツボ。そしてイガイ。この時期は釣り場と状況さえ見極めると、どの餌でも楽しめます

平日朝練、そして日月と台風後の釣行。

朝練はこの時期気になる場所へ。

日月は荒れた後良くなる実績ポイントへと行ってきました。

スポンサーリンク

テトラカニカニエクスプレス

このテトラに来るのはとても久しぶりですが、

以前、この時期にバコバコパティーンを経験した事もある場所で、

そろそろかな?!と調査がてら行ってきました。

開始早々からアタリが出ますが、なかなか掛かりません。

ここ最近ちょいちょい遭遇する、サイズが小さいのが多いパターンです(多分)

更に、きっちりと落とさないとアタリが出ないという少々シビアな状況。

そこそこのサイズもいてそうな雰囲気はあるけど、どうなんやろ?!

そんな事を考えていると

コンッという心地よいアタリから

良型ゲット!!!

そしてその後もきっちりと仕事をすればアタリはありますが、なかなか乗りません。

どうすれば、上手くフッキングできるんだろうか?!

と色々と考えて行く内に、思い出しました(*´Д`)

久しぶりでちょっと忘れていましたが、

アタリが出たら合わせず、ラインを送り込んでから肘を後ろに引くようにスイープな感じで聞き合わせて行く(ほぼ向こう合わせ)方法。

それを意識する事、数回目のアタリでやっと乗りました。

そして上がって来たのは、やはりチャチャイ君

アタル場所は1枚目も2,3枚目も同じライン。

超短時間釣行なので、釣り分け云々までたどり着けるのか?!

一人朝練の時は竿を出しながらあーだこーだと考える事が楽しく、

あっという間に時間が過ぎてしまいます(笑)

そうこうしていると

ガツンと言う豪快なアタリから超パワーの引き

テトラに巻かれない様にやり取りし、上がって来たのは

やっぱりカイデーも居てる!!

そして、この日のアタリの出方だと、それなりのサイズのおチヌ様はそんなに意識しなくてもしっかりとフッキングしてくれる感じです

しかし、それ以降はそんなフッキングしてくれるアタリも無く、

微妙なアタリが続き、時間切れ前になんとかフッキングさせるも

まだまだ小さいサイズの割合が高い感じでした(*´Д`)

メジヘチツボゲー&イガイドリドリ

日曜日は、荒れた天候の後は良いと言われている場所で

潮的にはあまりよろしくないのですが、期待を膨らませ某野々ちゃんと朝イチから行ってきました。

しかし、思った以上に人が多く、サクッと1枚だけ釣ってから移動する事に。

次に行ったポイントは超ストラクチャーの必殺ポイント。ハング&パイルな釣り場。

しかし、ここも人が多く落とす場所が無くまた移動(笑)

そして近くでBKYさんが落としているという事だったので、合流する事に。

しかし、人的状況があまりよろしくないので到着と同時に即移動する事に。

そしてたどり着いたのはここ最近毎週行っていたツボゲーポイント。

ここは逆に、いつもより人が少なく行けそうだったので

さっそく落とし始めます。

すると、前回来た時よりも良くなったのか、おチヌ様がゆらゆらと浮いているのが見えます。

しかし荒天後ですが、釣り場全体はスケスケでおチヌ様は超天才君。

ちょっとでも気配を出してしまうと、直ぐに逃げてしまい、なんとか気づかれずにフジツボを送り込んだとしても、なかなか反応してくれません。

稀に反応しても、途中まで来たものの、ぷいっと反対を向き見切られます。

立ち位置、落とし方、極忍者を発動させ、その場所におチヌ様がいると仮定して、

全てをしっかりとやり続けると、やっとおチヌ様が反応してくれました。

厳しい条件の中でもおチヌ様は浮いているので集中して落として行きます。

ダブルヒットも飛び出し、これはどんどん良くなってくるのか?!

と思ったのですが、この日のピークはこのダブルヒットで、

それ以降は下降していきます(*´Д`)

ラッキーパンチを1回繰り出しただけで、午前は終了。

休憩タイムを挟んで午後からも頑張りましたが、

テトラ前打ちカニカニエクスプレス&イガイドリーム

そう。忘れてました。

ここ最近は壁やストラクチャーでの釣りに行きまくっていたので忘れてましたが、

こういった時こそテトラなんです。

しかもシャローテトラ( ̄ー ̄)ニヤリ

前日の荒天後の壁やストラクチャーのそこそこ水深のある釣り場は

仲間に聞いた様子では、あまりよろしくない感じ。

青潮なのか苦潮なのか、、魚は居てるけど口を使わない状況。

そんな時は環境が変化しやすいシャローな釣り場の方が

苦潮や青潮などは解消されているかも?!

そして濁りも期待できます。

上記の事は全て師の受け売りなのですが、この言葉のおかげで何度も好釣果に恵まれました。

そして、その状況に当てはまる釣り場を数カ所ピックアップし、1つの釣り場に的を絞って釣行する事に。

一人では心細いので、ipp師範と

前打ち行く時あったら誘ってくださーいと言ってくれていたSTRさんを誘い3人でテトラカニカニエクスプレスボンバイエする事に(*’▽’)

ipp師範はこの釣り場で良い思いをしたことが無く、STRさんは初テトラ前打ち。

濁りも入ってるし、ええ感じになってくれたら良いな、そう思いながらカニさんを落として行くと数投でアタリが。

そのまた数投後ガツンとしたアタリからフッキングするもバラーシ

しかもサイズはそこそこ。

これは超期待度アップ(笑)

もう釣れる気しかしません

(๑•̀ㅂ•́)و✧

そうしているうちに師範がおチヌ様ゲット!!

そして私もゲット。

更にSTRさんもゲット!!

更に

ジェットストリームアタックも!!

そして気づけば今期900枚目のおチヌ様!!

更にカイデーおチヌ様も連続ゲット!!

イガイでも問題無く食ってきます(*’▽’)

STRさんは所用で7時半まで

師範と私はアタリまくってる時間帯にカニさんが無くなり補充して戻りましたが、時合いは終了で、その後ポツポツ釣った後納竿としました(*´Д`)

久しぶりに数釣り出来たので楽しかったです!

まとめ

平日朝練のテトラは、チャイチール君も多かったですが

魚影は濃かったです。

そして荒天後のフジツボポイントは以前よりもおチヌ様は沢山見えていましたが

天才君というか、食い気がないというか、、潮も青っぽい感じで、濁り思っていた濁りも無かったです

そして、月曜日のテトラは予想がビタっとハマり良い感じでした。

この日は他の釣り場はどこも苦潮が回ってきているのかイマイチだったそうです。

しかし、私が行ったテトラはドシャローな釣り場で

色んな影響は受けやすいけど改善も早いので(そう思っているだけかも)

苦潮も改善されていたのかもしれません(たられば)

今年はフジツボポイント、昨年は北港スリットと

釣れている場所が特定されていたので、その場所へあほみたいに通っていましたが

それ以前のこの時期はテトラに、それもシャローテトラに良く行っていた気がします。

そう。シャローテトラには餌が付いているのです。

そして、おチヌ様はそのシャローな場所に餌が付いているのを知っているのです。

それを狙って行っていました。

前打ちをしていると、壁で釣れない時もテトラに行けば釣れる事は多いので

状況問わず、一年中おチヌ様を狙う事ができます(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク