【黒鯛落とし込み(目印)】神戸沖ハシゴで1日落とし込み満喫&朝練セル石 | ローレルの釣りハマってます!!

【黒鯛落とし込み(目印)】神戸沖ハシゴで1日落とし込み満喫&朝練セル石

スポンサーリンク

土曜日目印落とし込み朝練

ちょっと気になる場所があったので、

早起きして西方面へ朝練へ。

※仕事があるのに、ここまで朝練に行くの??ってくらいの距離です(笑)


3箇所ほど確認でき、カイデーも釣れたので納竿し

仕事しました:D

日曜日目印落とし込みin KOBE

この日は一人沖でのんびりと、午後からは仲間が合流して、また違う沖へとハシゴしようと

神戸方面へ。

朝イチ渡船乗り場につくと、

とても良く知った方々がたくさん(笑)

O氏、D氏、I氏、S氏、、、みんな年上の達人ばかり。。。

今度の交流会も下見でも~

と思っていましたが、久々にマ氏とパイル地獄へ行くことに。

潮もどっぷり混んでいて、このタイミングの鉄板場所で落としますが、いまいち反応がなく、

パラパラと。1往復で10枚ほど。

その後アタリが遠のき、休憩も入れながらのんびりと。

潮が下がって、もうあかんかな?!と思ったド館長のタイミングで時合い突入で

1時間ちょいで10枚のボッコボコで午前の部終了となりました。

※40後半が2枚とその他は40前後とサイズはふるいませんでした。


12時便で一旦上がり、休憩することに。

ここでI氏、O氏、M氏、続々と乗り場に集合します。

そして、、餌の補充に行くと、、そこには、、、、

モリモリの貝とモリモリのおチヌがたくさん

潮が低いのに、たくさんのおチヌさん(推定20匹以上)が餌を食べております

こりゃぁ午後から期待できますな。

ということで、みんなで14時半の船で再び沖へ。

O氏D氏と合流します。

朝イチから上がっているお二人に状況を聞くと

今市(;´Д`)!!

とのこと。

とか言いながら~

と落とし始めるものの、超微妙(笑)

潮が混んできて、マヅメの時間帯になってくると

ポロポロと当たりが出始めます。

周りのレジェンドたちももちろん竿が曲がっています。

結局船の迎えまでガッツリと落として15枚


サイズもそこまで出ず、

なかなかしんどい釣りでした(;´Д`)

水曜日セル石朝練目印落とし込み

この日はもっぷちゃんのお誘いで、セル石へ朝練へ。

連日の例に漏れず、この日も

朝イチからバッコバコ:D

時間とともにあたりが減り、

じっくりネチネチと狙ったら、、


ええあたりがもらえました(笑)


7時半にはあたりがピタッと止まり、9時便で帰りましたとさ\(^o^)/

まとめ

日曜日の達人たちとの釣りは久々にかなーり楽しかったです

釣果云々というよりも、とても勉強になりました。

餌の大きさ、おもり、落とし方、

ゆっくり落としているのか、ふわふわおとしているのか、、ステイしているのか、

そして、そんなメンバーの中でも負けたくないと、必死になって考えて、

答えが出たときの嬉しさ、

そして、ここ最近だと、自身で確かめていたことも、

上手い人ばかりなので、自分で確認することも少なく、

その人達の動き、竿の曲がり、などで色々と状況を把握できる。

これほど、情報が転がっている状況でヒリヒリしながら、竿を出せることに、とても満足でした(笑)

結果的に数はそれなりに出たのですが、

結構テクニカルで、きっちりと落とさないとあたりがもらえない展開でしたが、

さすがは達人、みんなガンガン竿が曲がっていました。

そして、水曜日の朝練。

もっぷちゃんと一緒にウハウハしようと思ったのですが、

もっぷちゃん、かなーり落とし方がうまくなってる。

こりゃぁ負けるかも?!

そう思ったので、ガンガンプレッシャーをもっぷちゃんにかけることに

結果もっぷちゃん、バラシまくりでしたので、プレッシャー作戦大成功でした(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク