土曜日に遠征朝練(朝練て言うといたらていが良いと思ってるけど、ただの釣りやんかいさ)

土曜日にどうしてもippマンさんが釣りに行きたいと騒ぐので

しゃーなしにどうしても私も行きたかったので朝練へと行ってきました(‘ω’)ノ

遠征朝練てなんや(笑)

スポンサーリンク

南下(片道70㎞)の朝練

朝練当日の潮はこんな感じ。

朝練は日の出~8時、8時半くらいまでなので

がっつり干潮パティーンどす(*´Д`)

基本的にこの潮での朝練は、釣り場も限られるので厳しく(個人的見解と実績)あまり行かないのですが、ippさんがどうしてもって言うので(笑)、私の考える好条件ではないですが、確実に釣れる場所と考えると

南下

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

いや、でもいつもの場所でも釣れない事はないんですよ。

けど、より釣れる(数)確率を考えて、色々なロジックを組み合わせると。。。。

という事で

朝練にも関わらず南下(片道70㎞)してきました(‘ω’)ノ

そして、釣り方は

前日、仕事中に仕事して作った目印関係無しでストラクチャーヘチ(笑)

そして、出来るだけ長い時間出来る様に。若干暗めの内から釣り場で待機して

仕掛けが視認できるか否かから落とし始めます(笑)

しかし、暗がりの状態でもわかる位のスッケスケ且つほぼ無風

釣れる場所ですが、これは日が上がってくると厳しいのでは?との予想。

そして、同業者の方も結構な数居てます。他の釣りする方、タコ師、ルアーマン

そりゃぁ、ええ感じの人数がいてはりますww

そうか今日土曜日や

私にとったら、仕事前の朝練ですが、他の方の多くはお休みDAYなんや!!

その場で色々考えると、この日はいくら釣れる場所や言うても

早い者勝ちパティーンかも?!

スケスケな上に人的プ列車~。

皆が竿出してプレッシャーが掛かる前、そして日が昇り切ってしまう前。

そして、その釣り場での一番釣れるであろう実績ポイント

実績ポイントは、その釣り場釣り場で違いますが、

今回の釣り場ではいわゆるコバ周り。

ここはストラクチャーが無く、単壁(ただ単に壁の略ww)

そして、その場所以外はストラクチャー。

予定としては、単壁で薄暗い内にゲットして、その後コバに近い方からストラクチャー狙いしていく。

人の多さ、風、透け具合(まだ暗いけど分かる程)の状況を現認後すぐに作戦を練り、おチヌ様を釣り上げる確率を上げます

(ほんま必死やな笑どんだけおチヌ様釣り好きやねんwww)

ippさんもここに来るのは2回目なので、ippさんが、その単壁を先に落とせば、それも良し。

二人で実績ポイントで待機します。

狙い通り

( *´艸`)

そして、2枚目、3枚目と直ぐにポンポンと釣れて30分程間が空いて4枚目5枚目とゲット。

2枚目3枚目は、1枚目が釣れて直ぐに、コバに近い方から順にストラクチャーを落として行くと難なくゲット。

そうしているうちに明るくなってきて、、実績ポイントが故に、人も集まってくるわ、大声で雑談を始めるオジーちゃんやで混雑(笑)

もちろん同業者の人も増えて来ます。

更に、もう言うまでもなくスッケスケの無風も手伝って、なかなか厳しい展開にippさんも苦労されてますが、プレッシャーの中、ストラクチャーでゲット!

とりあえず、当初の予定通りの結果が出たので一安心。

その後は、出来るだけ落としてから時間が空いている場所をピンポイントで狙って

4枚目、5枚目追加。

その後も忍者釣法で粘ればなんとかおチヌ様に出会えそうでしたが

開始から1時間15分程で、見切りをつけて移動する事に。

移動後8時前までやりますが、ここもあまり良い雰囲気ではなく、私はそのまま納竿としました。

その後ippさんは鉄板ポイント(テトラ)へと向かい、

バッコバコドスンドスン釣りまくってかえりましたとさ

((((;゚Д゚))))

まとめ

結果だけ言うと、

ここまで南下しなくても、いつもの朝練場所でよーさん釣れてたとの事

(*´Д`)

まぁ、ええですやん(笑)

釣り場を決めるのも楽しいし、結果、それがどうであれ、考える事が大切だと思っています

(正当化してます)

とにかく、来たのだからその場で如何に釣果を出すかを考えました(;^_^A

朝イチの単壁は、薄暗くてもわかる所に数匹おチヌ様が見えていて

暗いけどサイトでドーン!でした

その後はストラクチャーにはおチヌ様がわんさか居てると仮定して落として行きましたが、明るくなった後しっかりと見てみると、ストラクチャー周りにはおチヌ様やらちっさいサンバソウやらチャリコやらいろんな魚がワラワラいてました。

少し前には小鯵の群れや、イワシもいてました。

スケスケ且つほぼ無風、そして潮が低いという事もあり、おチヌ様に関しては、予想通り、それだけ居てるにも関わらず一切食ってこないというもどかしいパティーンでした。

与えられた環境で如何におチヌ様をゲットするかを考え、それに結果が付いてきた時は嬉しいですし、めっちゃ楽しいです。

釣れなかった時は、、それを元に何故釣れなかったのか、どうやったら釣れるのかを考え、次の釣行に活かす事ができるので、それはそれで楽しいです。

が、来たからにはヤパ釣りたいですな( ̄ー ̄)ニヤリ

スポンサーリンク
スポンサーリンク