ヒリヒリ感パネェ!夢フィッシングさんで南港新波止 例会参加で達人に囲まれての釣りは緊張感とワクワク感満載でした。釣果は・・・・ | ローレルの釣りハマってます!!

ヒリヒリ感パネェ!夢フィッシングさんで南港新波止 例会参加で達人に囲まれての釣りは緊張感とワクワク感満載でした。釣果は・・・・

2018年11月11日

この日は南港新波止をホームにされる落南会さんの本年度最終例会で、それに恐れ多くも参加させていただきました。

※いつも一緒に釣りに行くippさんは高所恐怖症の為不参加(笑)

( *´艸`)ぷっ

スポンサーリンク

南港新波止

この釣り場は大阪南港屈指の釣り場で多種多様な魚が釣れ、その中でも特にチヌの魚影は濃いとされている釣り場です。

外向きはスリットになっており、反対側は川筋と呼ばれ垂直になっています。

水面から足場までは高さがあり、潮の低い時は7mのタモが必須になります。

私自身この南港新波止へは今回で4度目ですが、その中でまだ良かったのが昨年5月の釣行です。

連続釣行3日目は珍しく兄貴が南港新波止へ行きましょう~ との事で、魅惑の防波堤南港新波止へと行ってきました。 この新波止に来るのは2回目で前回は例会の...

最近よく釣行している北港スリットと形状は同じ(多分)ですが、

足場が高い分、スリットのマス中の水深も浅くなり、狙い所も少し違ってきます。

私が落とし込みに興味を持ちだした時頃に何度も見返したフィッシングライフの大田さんの動画の釣り場がここ南港新波止でした。

がまかつ提供の釣り番組「フィッシングライフ」の公式ホームページ。がまかつ最新情報がここにあります。

今回はその大田さんも所属するクラブの例会で

毎回、達人が集まる例会としても有名で、Iさんの勧めもあり、私は勉強させていただこうという気持ちで参加してきました。←あわよくば釣れて欲しい希望もアリ((((;゚Д゚))))

緊張の例会参加

今回は愉快な仲間達はいなくて、私1人での参加。

こんなチ●カ●な私が参加して迷惑にならないだろうか…

柄にもなく、そんな事を思ったりしながらも

受付を済ませ、乗り場に行くと大会や釣り場で見た事がある方ばかり(大会上位者の方々)ですが、実際にちゃんと話をした方はほとんどいなく、緊張(笑)

落とし込み釣りを始めて2年半程経って、自身のクラブの例会や落とし込みの大会等に何度か参加しているので、今回の例会も大丈夫だろうと思っていましたが、、

やっぱり初めての事は緊張しますね(;^_^A

という事で夢フィッシングさんの7時便に乗り込み新波止へと向かいます。

到着後一通り例会の説明があり、その後準備して一斉に落とし始めます。

ルールはチヌ・キビレ30cm以上の1匹長寸です

話によると、前日はかなり厳しい状況で、この日もその厳しさが引き続き継続しそうな感じ。

餌は、イガイ、フジツボ、カニさんを準備しており先ずはカニさんでエクスプレスを狙います(*´Д`)

いつもの勝手知ったる場所の私なら、早々に先に落としてボーズ逃れの1枚を狙うのですが

今日の目的は

色んな方の落とし方を見る。パクる。参考にする。

そしてあわよくばおチヌ様をゲットする。

です。

なんせ、私が知る限りかなりの達人ばかりなのでこんな日だからこそ

落とし方をパクるしっかりと見ておこうと思いました。

とは言え、明らかにガン見は失礼なのでこそーっと見る様に心がけました(笑)

というものの、広い新波止。一気に皆さん散らばってしまいました(笑)

なので、近くに居てる人をこそーっと見ながら私も川筋側であわよくばおチヌ様をゲットしようと落とし始めます。

すると早々に

パコッ!

カニさんを持って行かれるアタリが!!

それと同時に心臓が

ドッキッ~ィ!!

マジか。緊張してるやんwww

アタリ1回に緊張するなんて(笑)

でも、そらそやな。こんな上手い人達の中でやもんなぁ

(誰も見てへんけど。。)

1回のアタリにヒリヒリする緊張感。

たまりませんな!!

普段とは違ったアドレナリンがドバドバ出てきます(;^_^A

しかし、予想通りなのか、予想外なのか、もはや分からなくなってきましたが、

私自身アタリが無く、他の方もほとんどアタリが無いというかなり過酷な状況に。

他の方をこそーっと見て見ると1回1回の動作がゆっくりで、

おそらくマス穴の一番底まで狙い。落としたり、壁でも底まで落としたり、

1回1回を丁寧に探っている様に見えました。

私もそれをパクって真似して落とします。

途中、参加者の方々から

どない??

微妙やなぁ

アタリある??

など声をかけて頂き、ちょっと気持ちが楽になりました。

そして声掛け頂いた方はもちろん安心して落とし方をこそーっと見たり(そこはこそーっとなんや)更にあんな人やこんな人の落とし方をこそーっと見ながら(笑)

カーブから赤灯までたどり着き、折り返して再び川筋を丁寧に探って行くと

チュンッ

ドッキー!!((((;゚Д゚))))

めーっちゃ久しぶりのアタリでヒリヒリバックバク

しかし、フッキングまでは至らずでした。

思わず周りをキョロキョロ(笑)

アタリだけで、こんなにヒリヒリしたのは久しぶりです(笑)

とはいうものの、午前中のアタリはそれで終わりでした。

午前中で25-1(私)=24人の達人の人が居たにもかかわらず

内2人が検寸に持ち込んだ釣果はキビレさん2枚か3枚だったか、とにかく厳しい状況でした((((;゚Д゚))))

午後から・・・

昼食は12時から懇親会も含めてみんなでとります。

ここで、質問したり、されたり、

●●●してない波止はないって話を聞いたり、

皆さんとYYと話させていただき、初参加の私にとって、とても充実した昼食タイムでした。

とはいえ、とにかく1枚。

キビレでもチヌでもとりあえず1枚取れば1位になる可能性はまだまだ残されています!

皆さんその1枚を求め再び落とし始めます。

私も午後からは緊張もとけ、皆さんの落とし方、狙い方動きをこそーっと見ながら、

自身も釣果をあげまいと落とします。

そして、終了間際に川筋カーブ付近で

スパコーン!!

と今日イチのアタリがあり

綺麗にカニさんだけ持って行かれて終了となりました。

((((;゚Д゚))))

25-1(私)=24人の錚々たるメンバーにも関わらず、

午後からは4名の方が検寸に持ち込み、
午前の検寸と合わせてチヌが1枚、キビレが5枚と
とーっても厳しい状況でした(;^_^A
しかし、この厳しい状況で皆さん、如何に釣果をだそうかとあれやこれやとされていたのを
こそーっと見たので、私自身は大収穫でした(笑)

まとめ

この日は釣果には恵まれませんでしたが、

あの、ヒリヒリとした緊張感はたまらなかったです!!

アタリ1つであれだけドキドキしたのは、ほんと久しぶりです。

(おそらく私以外の方はリラックスしてされてたと思います笑)

あの中で1枚でもおチヌ様をゲットしていたら、

かなり気持ち良かっただろうなぁ。。と思いました。

初参加でしたが、皆さんに迎え入れて頂きとても感謝しています。

↑ほんま受け入れてもらえたんかいなwww

落南会の皆さん、参加された皆さん、本当にありがとうございました。

また勉強させてください!

あわよくば釣らせて下さい((((;゚Д゚))))

ありがとうございました。

錚々たるメンバーの中で竿を出せた事で経験値増えました(*´▽`*)

例会の詳細

この週末は久々に土日共みっちりホームでした(笑)土曜は夢フィッシング始発便でわたるの兄貴と朝タチ〜のチヌ。朝タチは1投目からアタリます。兄貴は余裕の二桁超(笑…

スポンサーリンク
スポンサーリンク