平日朝練ダイジェスト(手抜き記事備忘録用)サクッとおチヌ様ゲットしてサクッと仕事へ! | ローレルの釣りハマってます!!

平日朝練ダイジェスト(手抜き記事備忘録用)サクッとおチヌ様ゲットしてサクッと仕事へ!

今週は朝練3回行ってきました。

ここ最近は日の出も早く、朝練に行く回数が増える増える(笑)

帳尻合わせで手抜き記事です

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

スポンサーリンク

朝練ダイジェスト

火曜日目印→前打ち

という事で火曜日の朝練は

目印がしたくて、久しぶりのポイントへ行きますが

スケスケでしたがアタリはあるものの

何をどうやってもパワフルキイロでした。

浅い棚で食って来るキイロさん。

ここのキイロさんはゴンゴン下へ突っ込みます(*´Д`)

これはこれでパワフルで楽しかったのですが、

本命では無かったので、本命のおチヌ様が釣れる場所、そして濁りの入ってそうな場所を風、天候、潮等を考慮しながら経験をふまえて、結局目印を諦めテトラ前打ちへとシフトチェンジ

ここでサクッと2枚釣って早めに終了

(一部だけ濁ってて、他はスケスケだったので平日は見切りも大切ww)

木曜日前打ち

この日の朝練はippマンさんも一緒に行かれるという事なので、釣り種を聞くと

前打ちがしたいですがなまんがな!

との事。

という事で3週間ぶりのこの場所へと行ってきました。

前回の大会の後で残業テトラへ行きましたが、アタリまくりだったのに、ゴリゴリブチン連発で取れたのは1枚。。  こりゃぁリベンジ釣行せざるをおえまーがでそ...

前日から南西の風がガンガン吹いていた事、釣果等を考えると、どこでも釣れそうなのですが、

満潮の時間が6時9分なので、下げ始めた時間帯の方が良さげないイメージがあり、朝イチは少し厳しめかな?との予想。

ここの釣り場の最近のパターンを踏まえながら、当たる場所を探し、色々試しながら

1枚ゲット。

その後1時間程当たる場所を確認し落とし方を修正し

結果、少し苦戦しましたがパティーンを見つけて

サクッと2枚ゲット。

ippさんがポキpさんになってたので、場所を移動し

その釣り場の紹介、状況、狙い方の最近の傾向を伝え落とし始めると

ええ感じにアタリがあります。

そしてippさん速攻でおチヌ様ゲット!!

ippさんウホウホウハウハ言うてました(笑)

私も負けじと(あ、あ、あ、危なかったwww)


おチヌ様ゲットし、時間が迫っているので急いで落とすも、

ゴリゴリラインブレイク。

そのまま納竿となりました。

2カ所目に来て落とせる時間は30分程たったのですが、アタリも多く、最初からこっちに来てればよかった(言い訳)

後はippマンさんにお任せして私は帰りましたとさ。

で!後のippさんは

ゴリゴリっとテトラを楽しんで楽しい朝練となったようです(*´Д`)

あ、土曜日にも朝練いってました(;^_^A

まとめ

朝練という限られた時間(日の出~8時半)の中で

如何に釣果を出すか?

という事を考えた時に重要なのが

前日までの釣果や雨や風などの天候。

そして上げなのか、下げなのか、満干などの潮。

そう言った情報からの分析に加え、

その日のパターンを如何に早く見つける事が出来るのか?

だと思います。

もちろん行く時のスタンスや釣り方の拘りもあるので一概には言えませんが

釣果主義で考えた場合は上記を含め

釣り方の変更やランガンする可能性も含めて前以て色々と作戦を練る事が必要です。

私が朝練に行く時は、

その場所に拘る時

釣り方に拘る時

釣果に拘る時

新しい仕掛けを試してみたい時

等があります。

それに加えて、天候や風や潮など

この日行かずして、いつ行くんだ?!

見たいな時に遭遇したら、突発的に行く時もあります。

または、

兎に角竿出したいんや~!!

そう言う禁断症状が現れた時も突発的に行く時もあります(笑)

まぁ、そういった時は釣れない時の方が多いのですが(;^_^A

何れにしても、

落とし込み釣りをする=竿を出す

だけではなく竿を出していない時も、実際に竿を出した時の充実を図るために色々と考えるのも

落とし込み釣りの一環だと切に思ってます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク