【テトラ前打ち&目印落とし込み】朝練テトラと週末沖堤防を手抜き記事で((((;゚Д゚))))

すっかり釣行ブログ書くの忘れてマスター((((;゚Д゚))))

という事で手抜き記事です(;^_^A

スポンサーリンク

朝練テトラ前打ち

平日水曜日にふささんと待ち合わせし、朝練テトラへと行ってきました。

最近見つけた餌場でカニさんを大量ゲットし、テトラ前打ちカニ調査です。

しかし、この日は竿を出せる時間帯は潮がかなり低く、それに加えて小潮で潮が緩やかすぎるので特に良い条件ではありませんが、

以前までの釣行では潮が高かろうが低かろうがアタリがあったので特に意識せずにとりあえず行ってきました。

単独朝練釣行ではなく、ふささんとの釣行なのでまぁ、あれですよ。

オジーちゃん達が朝早くから公園で集まって体操しながら井戸端会議してるようなもんですよ。

だから釣果よりも?情報交換?がメインです(笑)

(ほんまかい)

今回この釣り場で初のカニさん使用でおチヌ様を狙います。

前回まではイガイで普通に当たって来たのですが、その時に会った常連さんはカニを使用していて、ボチボチ釣っていたので、感触を確かめるためでもあります。

ここの釣り場は超シャローで、潮が低い時はほんまにびっくりするぐらい浅いです(笑)

なので、貝を使うとどんどん落として探ります。しかし、カニさんだと潮が低い時でも、底でステイが効くのでちょっと楽に落とせるかも?

(貝と違いカニさんなら勝手に動いてアピールしてくれるので…)

という事で二人そろって一斉に落とし始めますが、、

かなり小さい乗らないアタリしかありません。

ショートバイトなのか、サイズが小さいのか、、、

そしてしばらく落として行くと、、、

コン

うりゃッ!

ぴちぴちぴちぴち

ポチャン

((((;゚Д゚))))

や、や、やはりおチビさんだったのか・・・

途中ふささんと状況を確認すると

ふささんもおチビさんゲットしてるとの事。

そうと分かれば仕掛けをチョイチョイっとして

サイズアップを狙います。

すると前回アタリが出たした時と同じような時間帯に

スコンッ!

と穂先が入る気持ち良いアタリから


この日にしてはコマシな40㎝位のおチヌ様をゲットしました。

それ以降アタリはポツポツとありましたが、やはりかかってくるのはおチビさんで、

良型は出ず、時間が過ぎて行き

そしてこれから良くなるであろう時間帯に納竿となりました。

kwskはふささんのブログで(笑)

【ヘチ釣り】沖堤2時間半勝負。年無し(未確定)落ちたらツキも落ちた?おまけテトリス。
まいどです。エサ。場所。タナ。季節の変わり目でも有るこの時期、日替わり定食のような釣りですね。伸るか反るかはその日その場所その時間。?みたいな。あくまで経験1...

日曜日は神戸渡船 de 5防

そして休みの日曜日は神戸渡船で沖堤防へ目印落とし込みに行ってきました。

今回の愉快な仲間たちは名古屋からフリーカーのGスタさんYoshiさんズバちゃん。そして湾スパさんに兄貴。

さらに今回ご一緒するのは2回目のへちぼうずさん

さらにさらに午後から落茅奴者のD氏。

良く知ったメンバーでまぁまぁな人数での釣行となりました。

開始からアタリもほとんどなく、西から東、東から西へと移動しながら短場所、短時間のプチ時合いを探しながら拾い釣りをするという厳しい展開に(;^_^A

外すと釣れないどころか、一切アタリがもらえないというかなり過酷な状況でした。

そんな中で、西端南面でプチ時合いに遭遇して1枚とアタリ数回。そして真ん中よりチョイ東で1枚とアタリ数回。

南面の特定の場所ではアタリが何回かもらえたものの

鬼合わせの素鈎引きまくりで

結果1日頑張って2枚という残念な結果に(笑)

プチ時合いをモノに出来なかった人は1~2枚という釣果。


そして、足で稼ぎ、プチ時合いをモノに出来た人は8枚オーバー。(兄貴とYoshiさん)


10月1日 神戸渡船 : THE BLACK STALKER
10月一発目の釣行は中京のチームとの交流会で       神戸のストラクチャーフィールドへ!潮の動向に注意して、ピンポイントを探し当てるシビアな展開でしたが・...

そんな状況でも全員安打で何とか終了する事ができました。


ちゃうねん。こんな釣り望んでないねん!

もっと、こう、あるだろ!

ドカーン

バクバク~

みたいな感じ(*”▽”)

はぁ。。

まとめ

テトラ前打ち

今回は今季初カニさんでの前打ちでしたが、感覚としてはまだまだイガイの方が良い気がしました。

なんとなくですが、あくまでも経験上ですが、この時期カニだと貝を使うよりもチビさんの方が良く当たってくるような。。。

次回はもう一度貝で挑戦して状況を見て行きたいと思います。

貝の方がよかったやろなー

貝やろなー

多分(;^_^A

目印落とし込み

今回の5防は足で稼ぐ釣りだったように思います。

突発的なプチ時合いが発生しアタリ出し、すぐにアタリが無くなる。

それが狭い範囲で所々起こる様な感じでした。

そして、ほぼ全員が釣果やアタリをコンスタントに出した

南面のある特定の場所は叩いた後、少し寝かせればまたアタリがもらえるといった状況でした。

そしてこの日一番の時合いは夕方暗く成る手前での東西両端近辺。

ここでYoshiさん、兄貴、湾スパさんが一気に釣果をたたき出しました。

湾スパさんはずっと西にいたので、これがなければ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

兄貴曰く普段100m範囲で探る釣りならば、この日は300m歩いて探る釣りをする日だと言っていました。

その他にも、釣れた時の状況をしっかりと把握し、その状況の場所を落とし探して歩いて行く。そして時合いに遭遇して釣る。

その時合いはすぐに終わるので、また探して歩いて行く。

の繰り返しの釣りでした。

本日使用のタックル

テトラ前打ち

目印落とし込み

餌 イガイ内錘

スポンサーリンク
スポンサーリンク