【へちコガネ】情報に惑わされず臨機応変に(笑)中層からのボトム変更でドカン!!今回は半分正解半分不正解釣行 in 神戸第5防波堤

やっと3連続釣行の最終日。この日は休みなので1日釣行できます。

そして、久しぶりの神戸第5防波堤でのヘチ釣り。

みんなでワイワイと!?楽しんできました。

スポンサーリンク

神戸第5防波堤

雑な下調べ

前日までの天気、潮、風、水温、気温など、一通り調べると、悪くない感じ。しかし、神戸方面は大阪方面に比べて、まだ若干水温が低いような。。

しかし、風の具合を見ているとそこまで水温も急激には下がらないはず。

うん。悪くないかも。。

後は、急な天候の変化や、潮の変化。これにはどうしようもありませんが、基本前向きなので大丈夫。

本日のメンバー

本日は兄貴、豆太郎さん、よーへいさん、ふささん、そして私と珍しく5人での釣行となりました。

ふささんは仕事で10時便で他のメンバーは1番船の6時便で、そして豆太郎さんとよーへいさんは12時便までの釣行、残りの3人は夕方5時半までのロング釣行となります。

今回も神戸渡船さんにお世話になり、乗り場で集合となりました。

みんなと挨拶を交わし、それぞれ準備をします。

よーへいさんは準備をすませ情報収集に走ってます(笑)

情報収集の結果、おおざっぱに言えば、前日はぼちぼち良かったとの事。おチヌ様も浮いていて、棚で食ってくるとの事。そして北向きが良いとの事。

これはかなり期待がもてます。

そして、風もほとんどなく、体感温度もこの時期にしてはかなり暖かい感じでのスタートです。

みんなでワイワイしながら釣り場に到着し、早速準備にとりかかります。

今回もヘチ釣りで。

棚で食ってくるとの情報なので、他の餌も用意していたのですが、

先ずはマストな青コガネを使います。

開始早々

もちろん狙いは情報通りの北面。

棚で食ってくるとの事だったので、仕掛けを馴染ませるところから丁寧に落として行きます。

みんなも一斉に北面を狙って行きます。

しばらく落としていると、やはりそこら中におチヌ様が

浮いている!!

これは期待が持てるかも!今日もウハウハか!?

近くでよーへいさんも

めっちゃおチヌ様浮いてる~

とテンション上がっておられる様子ですw

私も同じようにテンションが上がりながらも丁寧に落として行きます。

風もなく、潮も動かず、かなり真っすぐ落ちていきます。

楽だww落とすの。

いやあかんやん。

独りで喋りながら(´;ω;`)丁寧に上層から探って行きます。

小潮であまり動きは無いのですが、少し干潮が少し過ぎた時間からの釣行なので、東に向かって落として行きます。

すると程なくして、中層でコツンッ

とアタリが

ん?と思って軽く聞き上げてみると

ギュンドーン!!

うっひょ~!棚で乗ってきた!!

今日はやぽぱうはうぱないきゃんちゃううか!!

言葉意味わかりません(;^_^A

しかし銀治郎はガッツリ曲がって、ここのおチヌ様のパワーもとてつもなく凄いです!!

強引に引き上げていくと、

ギラッ!!

おおきな魚体が露わになります

デカッ!!

うほうほぉ!!ごっついのんかかってるわ~

お!もしかしてワタス1番乗りちゃうん~ッ!!

がっつりテンションあがってます。邪念入っているのでバレない様に気持ちを落ち着けます(笑)

そして釣行3日目の為か?腕がめっちゃだるくなりながらも何とかタモ入れして上がってきたのは


BIG ONE おチヌ様!!

とりあえず記念撮影。

兄貴のブログのベストショット用に撮影もしてもらいます。

そして完成した写真が

加工入ってます(笑)

一通り撮影が終わり、52㎝あったので、帰りに検寸して渡船券もらおーっと

という事でストリンガーに繋いで、また落とし始めます。

ん?アタラない??

情報通りに中層でアタッて来たので、手返し良く探って行きますが、アタリがありません。

ん?おかしいな。さっきまでおチヌ様浮いてたのに。。

さっきのおチヌ様をつなげた時もその横をBIGおチヌ様が悠々と泳いでるのを見たのに。。。。

気温も低くないし、水温も低くない。けど浮いてない??

いや、もしかしたら、落とし方がダメなのか??餌がダメなのか??

しばらく考えながら色々な方法を試して落として行きます。

しばらく落として行き、煙草に火をつけようと、ラインを見ずにほったらかしで火を着けます。

火を着けるのに集中していたので、知らない間にBJ85が回転し、ラインがででいました。

で、その後、ふけたラインを引き上げると

コツッ

コツッ??

あれ?アタリ??

ちょっとまてよ。ふけたラインを引き上げる?

という事は餌は着底してた。

で、ラインを回収してフケをとって竿を上げたらコツッ。

ん?底でアタッた!?

底か!!

理解するまで1分程かかりました。

底狙いに変更して

いつものステイ釣法です。

北面の水深はそこまで深くなく、今回の潮回りだと、3mの銀治郎で腕をめいいっぱい上げて水面近くまでラインを出すと、西側の方はワンストロークで底まで落とせます。東側はそれプラスでラインを出さなければいけませんが、それでもしれてます。

色々考えた結果、

朝一から状況も一転して底かも。そして、その移り変わりを考えたら、また状況はすぐ変化するかもしれない。

という事は、底でステイ釣法ではあるけれど、出来るだけ手返し良く探るためには西側のワンストロークで探れる所に狙いを定めて落として行こうと言う結論にたどり着きました。

まぁ、セオリーで行けば、潮が低いので、浅場狙いではなく、深場狙いの東方面を狙うのが正解なのでしょうが、、、

とにかくその時は手返しの良さを優先的にやってしまいました。(今アタッてる状況が変化するかもしれないという理由の為)

しかし、この時はそれが功を奏したのか、ポツポツアタリがあり、


間無くしておチヌ様ゲット!

途中兄貴にあって話を聞くと、やはり底やで!と

しかも南面。

マジすか!!

という事で南面に変更して落としますが、南面は北面より水深が深く、手返しが悪くなります。

しばらく落とすも気が焦ってか、アタリがもらえません(;^_^A

とりあえず、今自身でアタリがポツポツある北面に切り替えてそれを信じて探りなおそう。

という事でまた北面に戻ってワンストロークで落とし、探って行きます。

幸い風も無くラインを多めに出していてもしっかりと餌の落ちていく状態が把握でき、かなり落としやすい状況もあり、ボチボチ手返し良く探れ、

またもや

おチビさんですが、ゲット。

そしてその後にも

開始から3時間程で4枚の釣果を得る事が出来ました。

とりあえず疲れたので、荷物置き場に戻って休憩していると、兄貴も南面底でポツポツと釣れているみたいでした。

あれ??豆さん!!よーへいさーん!!www

その後、残念な事にこのお二人はタイムアップとなり納竿となりました。

そして、10時の船で来たふささんは彼らが帰った後すぐに


しっかりとゲットされてました。やはりこれも底

午後の部

午前中底で釣れていたのですが、

なんとなく結果これが正しいかはちょっと疑問で、休憩しながら色々と考えてました。

もしかすると、底でアタッたのも、中層にいるおチヌ様が餌をみててゆっくりおとしていたので、それを見ておっかけてきて着底してからも様子見て、パクッみたいなイメージ。

若しくは、中層のおチヌ様は見てなくて、底にいる数少ない、食い気の無いおチヌ様がアピールの強い青コガネを見て、シビアに食ってきたのか(笑)

若しくは餌が違うのか?(以前ハイパー前打ちで餌の違いで食い方がこれほどまでに違うのかを経験済み)

若しくは、絶対数が少ない状況の中で、おチヌ様がいる所にピンポイントで落とす事が出来、食ってきたのか?

色々な考えの中、午後からはおチヌ様が上層若しくは中層の棚に居ると仮定して、さらに餌はイガイだと仮定して目印落とし込みにやり方を変えてチャレンジします。

しかし落とせど落とせとアタリすらありません。

南面北面まんべんなく探りますがアタリません(´;ω;`)

やはり中層にはおらず、底なのか??

疑問も残りながらも、改めてヘチ釣りに戻し探ります。

結果、終わりまで、びみょ~なアタリと中層でちぎられるアタリが数回あっただけで、午後からは全くでした(´;ω;`)

そのまま納竿となり、まだまだ冬の厳しい釣りを感じさせられました。


あ、このツイートの写真、夕方に見せて朝イチですw

まとめ

正解は??

翌日、よーへいさんがリベンジに行った際、中層でフジツボでの釣果があったと報告がありました。(あ、よーへいさんのおにーさんの釣果ですww)

目印した時にイガイではなくフジツボを使っていたら釣果も変わっていたのでしょうか??

思い返せば、休憩の時、南面、北面の壁を掻いてみたら、テングサらしき海藻に紛れて真っ白なフジツボが多々ついていました。

青コガネで底狙いも餌に応じた狙い方で正解だったのかとも思いますが、もっと正解という事を求めて行ったら、

色々な情報と考えを元に、実はおチヌ様は中層にいて、真っ白なフジツボを食っていたのではないだろうか?と思いました。

フジツボを餌にして、落とし方としてはかなりゆっくりふわふわと落として行き、おチヌ様にアピールする落とし方が良かった様にも思えます。

まぁ、こればっかりはたらればなのでおチヌ様に聞いて見ないと分かりませんが、、、

とても考えさせられる釣行の1日でした。

まぁ、とりあえず

釣れてよかった

(*´▽`*)

あ、朝イチ釣った52cmおチヌ様

帰りに検寸したら縮んでたので渡船券もらえなかった(´;ω;`)


本日使用のタックル

ヘチ釣り

竿   がまかつへちさぐり銀治郎MH300

リール BJ85

ライン クロロ2.0号オレンジ

鈎   伊勢尼6号

餌   青コガネ

目印落とし込み

竿   ダイワBJスナイパーT35-TLM

リール BJ75D

ライン 磯ビジブル2.0号オレンジ

鈎   伊勢尼6~8号

餌   イガイツブ

おまけ

よーへいさん1日おいて本日おチヌ様をやっとゲットできたみたいです。


あ、青コガネを使用する時に、アピールをより強くする為に房掛けにすると効果が!

私もちょくちょくやらせていただいております( ^)o(^ )

スポンサーリンク
スポンサーリンク