パイル地獄で目印イガイドリフト炸裂!パイルやハングは上層の釣り!?イガイでまだまだ行けまっせ! in 神戸第6防波堤

今回は目印釣行。タフフォーティーを唸らせる日です。先日の釣行では悔しい思いをしたので今回こそは気持ちよく竿を曲げてやるぅ(*´▽`*)

大きいのん釣れるかなぁ

スポンサーリンク

待ち合わせ~渡船

渡船時間より少し早めに兄貴と合流し、とりあえず黒いダイヤを発掘しに行きます。


満足な量をゲットした私たちは、いそいそと渡船乗り場へ向かいます。

今回は、K.Kさん、兄貴の三人での釣行です!

乗り場でK.Kさんと合流し、早速兄貴が、

K.Kさんイガイ持ってるん??

いや、持ってないです。

1000円な(*´▽`*)

鬼やw

とりあえず5防か6防かK.Kさんに決めてもらおうかぁ

K.Kさん先日の7防以来神戸沖堤は2回目の釣行です

黒鯛人さんの交流会参加!そして野々宮氏いってらっさい in神戸第7防波堤。えぇワタクシボウズデスガナニカ!?~のヘチ釣り苦悩の日々4日間
前回の7月末に釣行した以来の久しぶりの神戸第7防波堤です。今回ワタクシボウズ釣行でしたので、いじけてほとんど写真を撮っておりません(笑) その為野々宮氏のお...

K.Kさんももちろん、私も初だった神戸第6防波堤に決定し船に乗り込みます。

K.Kさんと兄貴

本日は10時の船での釣行だったのですが、その前にK,Kさんは尼崎湾奥でテトラ修行してきたそうです。(ふっふっふっふテトラハマってますなww)

メタルチューン買うときやぁ~

とか、話しをしてるのでしょうか(笑)

(あ、最終的にSMTもMSのメタルチューンも両方買うときやぁって言ってたみたいです(笑))

K.Kさんとの釣行も今回で4回目で、そろそろダイワ派になってきましたね(笑)

こうやって色々な方と釣行できるのもとてもうれしいです。改めて兄貴、そして野々宮氏のすごさを感じます。本当に感謝です。

そして私はというと約3週間ぶりの沖堤。そして久しぶりのイガイザドリフターズが出来るのでテンションアゲアゲボンバーです。

神戸渡船

風もあり、水面はバシャバシャしてるものの結構なスケベ潮で期待と不安が入り混じります。

神戸第6防波堤

この防波堤は東西に広がっており、南面が垂直堤防、南面にはパース、そして北に向かってパイル地獄堤防があります。南面のパースは立入禁止なのでここには入ってはいけません。

いざ実釣開始

BJT40UMとBJ75D

素早く仕掛けを用意して早速落とし始めます。

とりあえずここはパイルが斜めになって入ってる。落とし方とか狙い方があるけど、とりあえず13時までは自身で考えてやってみー。ほんで13時に飯食いながら攻め方教えるわぁ

あ、ほんで本日のベストショット取るには45cm以上とらなあかんでぇ

( ゚Д゚)

という事は色々しっかり考えてやらないと。。

皆いっせいに散らばります。

K.Kさんは西よりの北面、兄貴は東よりの南面。私は東よりの北面をさぐります。

ここは垂直になってるので普段通り落とせばオッケー。潮もバシャバシャして良い感じです。

東先端まで手返し良く探って行きます。

イガイを内錘で装着ハリスを馴染ませたところで目印を外向きに払い、推進力を利用して壁にゴンゴン当てていきます。

北面(内向き)はすぐ下に段があり、落とすとすぐにその段の上に乗っかり、少し仕掛けを引っ張って更に下に落として行きます。他の場所ではその段に乗った餌(イガイ)を丁寧に引っ張ってさらに落とし始めた時に結構アタリがあるので、それを思い出し慎重に落として行きます。。。が、アタリがありません。

先端まで行ったところで兄貴と合流しますが、あんまりだとの事で、今度はパイル地獄に向かいます。

パイル地獄には既にK.Kさんが落としており、話しを聞くとつい先程バラシてしまったとの事。餌が上層に上手く漂って入って行った時にバクッと来たそうです。

私もそれに習い、より丁寧に落として行きます。

下のパイルとパイルの間にまず落とします。

気持ちよくドリドリするのを確認して、今度は少しパイルよりに同じように落として行きます。

するとパイルにイガイが当たったのかな?目印が止まります。

しかし、腕は反射的に

うりゃりゃっ!

ありゃ、やっぱパイルに引っかかって根掛かり!?

と思った瞬間

ドーン!

のった!!

おっもぉ~

おチヌ様が一気にパイル下に潜り込もうとするのを耐えます。

竿を見るとタフフォーティが思いっきり弧を描いて曲がります(これはF波の曲がりやな。めっちゃでかいんちゃぅ~ん)

ぐへへへぇぇえぐへっ

ぎ、ぎ、きもちえぇえええ

もう中毒です(笑)

前回の目印釣行では焦って道糸ギューン!って出したけど、今回は落ち着いておチヌ様の動きに合わせて出したり竿を動かしやり取りします。

そしておチヌ様が沖に走り出した所で一気に浮かせて空気を吸わせます!!

おっやっぱデカい!!

タモ入れしてサイズを計ると48cm!!

合わせて掛かった鈎の場所がww

そばにいたK.Kさんに記念撮影していただきました。

48cmおチヌ様

自分自身で見ても周りの方々に不快感を与えるあまりにもニクソイのでモザイクかけました(;^_^A

ふぅ

とりあえずミッションクリアや。ほんま良かった。今日は俺一番に釣り上げた。。このプレッシャーからの解放感なんやろ。

楽しい1日になりそうやw

そんな調子乗った事を思いながら次々と落として行きます。

その後K.Kさんも1枚釣り上げました。

落として行くと、前に他の落とし込み師(軟調竿)の方がやり取りをしてしばらく見ていたのですが、一向にやり取りが終わらないので、その方を抜かせていただいて先に行きます。

そして、パイルに当たる位の所から仕掛けを馴染ませて、潮の流れに乗せてイガイを中へ送りこんで行くと

今度はピピッと目印が動いたので

竿と腕を一体化させてグイッと合わせます。

パイルのど真ん中で来たのですが、反対に抜けられないように一気に引き摺り出します。

そして上がってきたのは


先程から比べると少し小さめのおチヌ様。

初めて釣り上げたおチヌ様が39cmだったのを思い返すと、偉そうになったもんです(;^_^A

そしてしばらく落とすもののアタリはあるけど乗せる事が出来ず気づけば13時。荷物置き場に戻ります。

昼休憩からの午後の部開始

三人で昼ご飯を食べながら兄貴が狙い方を教えてくれます。

ここはパイルが斜めに入ってる。このパイルの後ろにおチヌ様はついてる。

仕掛けをしっかり真ん中から入れて、潮の流れを見てパイルの後ろに潜り込ませるんや。

ドリフトさせて上層に送り込むんやボ●カ●

それとここはピーッピピピッピで潮の流れか、不思議とピピピとピッピからしかアタらん。

ほとんどそれで行ける。けど、それでアタらんかったらココとココを狙うねん。

食事も早々にふたたび一斉に落とし始めます。

教えてもらった事を意識して落とします。

落とします。

ドリドリします。

それを無心に淡々と繰り返します。

しかし、ほとんどアタリがありません。

渋いのか!?

今度は風裏にあたる南面を東に向かって落として行きます。

水面は凪に見えるのですが、上潮がガッツリ西から東にながれてます。

少し目印を張りながら1つ1つ丁寧に落として行きます。

すると30m間隔くらいで

ピッとアタります。が乗りません。

小さいのか!?

もやもやしながら東端くらいまで来たところで目印が

シュッ

と引き込まれ

上がってきたのは


久々登場キビレさん

キビレさん38センチ

おいっす久しぶりっすw

乗っ込みは終わったのかい?

久しぶりなので少し挨拶をし素早くリリース(笑)

それからまた、南面、そしてパイル地獄を落としまくるものの極まれにアタリがありましたが、活性が低く!?

もやもやした感じで目印も見えなくなったので納竿となりました。


結局釣果はそれほど芳しくなく、その中で兄貴は型は出ないものの6枚上げてました。

そんなん言いながら40オーバー釣ってるんっす( ;∀;)

K.Kさんは最初に釣り上げた1枚のみで、

キ●タ●がキューッってなるゥって言ってました(笑)

まとめ

6防楽しい

目印が楽しいのもありますが、パイル地獄は狙うのも楽しいし、掛けてからもスリリングで楽しいし、狙いどころが沢山あるこの6防はとても魅力的な釣り場だと思いました。

朝イチで来てた同業先行者が叩きまくっていたのもあり全体的に渋かった1日でしたがまたリベンジしたいと思います。

目印とイガイ

棚が深くなってくるので目印の季節は終わりなのか!?って思ってましたが、パイルなどではガンガン上層でアタッてきますのでまだまだ遊べそうな感じでした。

もちろんフジツボもアタリますし、旬の餌ですが、フジツボで叩かれたらイガイ、イガイで叩いたらフジツボと餌を1日の釣行の中でその場面に応じて変更するのも釣果を上げる一つの方法ですね。

ハングやパイルには上層におチヌ様が付いている事が多いので

潮の上げ下げなどを見ながら目印でガンガン狙ってみるのも面白いかも!?

本日使用のタックル

竿    ダイワ(Daiwa) ロッド ブラックジャック スナイパー 落シ込ミ T-40UM

リール  ダイワ(Daiwa) リール 13 BJ 75D

道糸   サンライン(SUNLINE) ライン 新 磯スペシャルビジブルプラス HG 150M #2

ハリス  東レ(TORAY) ハリス トヨフロン スーパーLハード 50m 1.5号 ナチュラル

鈎    がまかつ(Gamakatsu) バラ 伊勢尼(黒) 8

餌    イガイ内錘

目印   25cmピッチ2.5m

服装

フィッシングベスト

フィッシングハット

偏光サングラス

シューズ

餌箱

タモの柄

帽子

おまけ

ふっふっふ今回は私が最大長寸召し取ったりぃwww

来週はまたテトラかなw

スポンサーリンク
スポンサーリンク