【テトラ前打ち】気温の下がらない雨風の後、今日行かずしていつ行くの?→予想的中 | ローレルの釣りハマってます!!

【テトラ前打ち】気温の下がらない雨風の後、今日行かずしていつ行くの?→予想的中

前日までの雨風。

気温も高い。今度こそ春の嵐や。

一昨日に雨、昨日風。

なら、やぱ木曜日や。

仕事の段取りつけて、調整します(笑)

なんだかんだと理由付けて釣りに行ってしまうんですよねぇ(*´Д`)

記事を書いている今日は暖かい雨で、明日は風が強く春の嵐や

そう考えると、明後日の木曜日あたりが良いのかな~

朝練いこかな~

とまたしても理由付けが始まっています。。。


結局、前回の記事の一番最後に書いた予想通りに

行く事に(笑)

スポンサーリンク

テトラ朝練この日行かずしていつ行くの?

予想妄想

一昨日の雨はほぼ1日中降っていた。

前日の風は午前は北西よりの風でしたが、午後からは南よりの強風が吹いた。

これで濁らん訳がないジャマイカ。。

そして気温。これも徐々に上がって来てこの二日間は最低気温も高く悪くない。

潮は、、、

朝イチは低いけど、一気に上がってくるな

よしよしww

時間が限られているので、日の出と同時に様子を見ながら落として行きましょうかいな。

シャローテトラで潮低かったら、微妙やけど、朝マヅメ的なんあればボチボチ釣れるでしょう。

仕事があるから納竿間際の、潮が上がって来てからやから、

時間との戦いや罠(*´Д`)

まぁ、、予想通りならやけど、、、、

とここまで妄想しながら車を走らせて釣り場へと向かいました(笑)

シャローテトラ朝練

日の出直前、釣り場に降り立ち、先ずは海とテトラの状況を確認します。

潮低い…(それは知ってる)

濁ってる…

濁ってる…

ヤパ濁ってるやんけ!!!予想通りや!!!

※まぁ、何度も行ってる釣り場だし、天気みてたらある程度予想出来る(;^_^A

毎度ながらはやる気持ちを抑えきれず早速落として行きます。

先ずは実績ポイントへ、潮が低いので様子を見ながらどんどん進んで行きます。

大雑把に落としながらもアタリがポツポツとでます。

そしてフッキング

バラシ

アタリ→フッキング→バラシ。。。。

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

潮が低い事もあり、全部おチヌ様の姿を確認した上でのバラシ(*´Д`)

サイズもそんなに小さくないのに、バレる。。。(小さいノンもおったけど)

バラシ3連発の苦節30分の後、

カニさんの挿し方をちょちょちょいっと変えて落とすと

今度は取れました。

なるほど、今日は食いが浅いパティーンやねんけど良く当たる感じやな。

やぱ、濁りあったらここはかなり食ってくる。でも普段から警戒心強いから、濁りは入っても食いは浅いのか、、、

それからバラシを追加しながら更に30分後

やっとこさ2枚目。

そして、8時くらいになると潮もだいぶ上がって来てテトラも、よりええ感じに。

そして、ここから時合いに突入!?

おチヌ様の捕食スイッチが入ったのかバラシもほとんど無く(ちょっとはあったけど)

おチヌ様が当たってきます!!

8時7分3枚目

サイズは40くらいなのにケツ赤パンパンおチヌ様

その後アタリを追加しながら

8時36分4枚目


本日のキッカーフィッシュ49㎝おチヌ様

あかん、、、(*´Д`)

もう帰らないと、、、、

タイムリミットはほんとは8時30分

しかし、アタル。釣れる。やはり狙い通り。。。。

気持ちが焦りながらも後ちょっとだけ(笑)

8時51分5枚目

あかーん!!!あとちょっとだけ!!!(笑)

そして

8時54分6枚目(笑)

まだまだガンガン釣れそうでしたが

時合い真っ只中、これで終了としました(*´Д`)

※その後はしっかりと仕事しますた(*´Д`)

まとめ

雑な終わり方でしたが、

予想通りの濁りと活性の高さ。

バラシ大杉の自身の未熟さは今後の課題ではありますが、

とにかく良い感じでした。

春の嵐ほどでは無かったけど?!

プチ春の嵐。

この時期(春に向かう)の雨風の後はどの場所が良いのか?

どういった場所が濁りが入るのか?そしてその濁りはどういった濁りなのか?

そして、その言った時の今までの実績はどういった場所なのか??

色んな事を踏まえた上で、今回の釣り場を選びました。

自然相手なので、そのチョイスがたまたま当てはまっただけなのかもしれませんが

いつも私自身が書いている事で

こうやって、考えて釣行して、結果が出る事がとても楽しいです。

これも普段から寝る時間を惜しんで釣りに行くが故に遭遇出来た事なのかもしれません。

ポッと行ってパッとバコバコに釣れる時期でもないので、

そう言った意味では時間を作って釣りに行っていて良かったと思います。

時間を作って、、と言っても冬の時期は普段から朝練は1時間~2時間ほどなのでこの日は2時間半というイレギュラーな時間でした(笑)

これからは日もどんどん長くなって日の出も早くなるので、朝練の時間が長くとれるのが楽しみで仕方ありませんwww

私は落とし込みを始めたばかりの頃、分からないながらも色々と調べた結果で

泉南の方まで朝3時に起きて、日の出チョイ前から8時過ぎまで週に数回、行ける時は必ず朝練へと行っていました。

※まだヘチ釣りと落とし込み釣りの違いもわからず、落とし込み竿でヘチ釣りのまねごとをしながらカニさんを付けてひたすら落とし続けていました。

そして帰ってからは、仕事の合間をぬって、落とし込み釣りについてネットで色々と調べる、

そしてまた朝練へと行く、

そう言った事を一人で延々と繰り返していました。

その中で色々な人と出会い、勉強し、実践し、経験し、自身の中での

落とし込み釣りのスタイルを確立していきました。

こういった普段はあまり釣果の出ない時期に

今までの実践や経験を踏まえ予想し、こういった結果として出るというのはとても嬉しいです。

落とし込み釣りを続けていると、

行って、たまたま良い時もあるし、行けばほぼ釣れる場所もあります。

良いと思っていても全くダメな日もあるし、自分だけ釣れない日もあります。

思う様に行かない事も多いので、逆に思う様に行った時はかなり嬉しいです。

だからこそ言いたい!!!

春に向かって行くこの時期の気温の下がらない雨風後、この日行かずしていつ行くの!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク