目印落とし込みからの和田防テトラ前打ち!!しかし、鉄板和田防テトラは今年一厳しかったのねん

週末は土曜日が祝日なので仕事が休みなので、もちろん落とし込みに行ってきました(‘ω’)ノ

スポンサーリンク

神戸イガイ調査ランガン

午前中はイガイ調査も兼ねて神戸周辺をランガンしてきました。

調査と言っても、有名な釣り場が多いので朝イチから釣り人だらけです(*´▽`*)

そして、イガイの付き具合を確認しながら、もちろんおチヌ様の様子を伺いますが、

全体的にあまりよろしくない感じ。

とある場所ではカニさんが水面を泳いで、あまり良い感じはしません。

しかし、サビキで鯵やサバ、イワシなどがボチボチ上がっているので、

何かしらの理由でおチヌ様がよろしくないのであろうと予想できます。

多分ですが、

潮がほとんど動いていないのと風もないので、食い気がたっていないのと、警戒心が強いのかもしれません。

貝自体は、先々週よりも、先週、そして今週と同じ場所でもどんどん少なくなってきている感じですが、

逆に?今まで繊維が弱っていた様な場所でも、再び新しい貝が付いて来ている場所も多々あったので、再度餌場を要チェックですよ(*´Д`)

という事で、何カ所か回りますが、貝はそれなりですが、おチヌ様の様子がイマイチな感じ。

釣れるのはキーさんだけ。

こりゃダメだ。おチヌ様釣りてー(# ゚Д゚)

ってなったので、今まで半年ほど寝かせていた場所へ。

この必殺ポイントはフカセや他の釣りをされている方は見た事あるのですが、

落とし込み師は一切いないというマイナーなポイント。

しかも下がハングパイルになっている超スリリングポイントです(*´▽`*)

まぁ、全体的におチヌ様のご機嫌がよろしくないので、軽く流して休憩しようと

そんな感じで落として行くと

ん?

貝が取れれました。

( ,,`・ω・´)ンンン?

素鈎。

こりゃぁ居とるがな。

しかもかなり上。

仕掛けをチョチョイと変えて

上層奥までドリドリ仕様にして

再び落として行きます。

しばらく素鈎と格闘しながら…

続けざまに

そして

なんぼでもアタリます!!

ハング奥上層狙いでしたが、試しに下の方を探ってみると

分かり易い釣り分け。

その後も当たり続け。

中には

コンッ

ギュインッ

ズッボォ~ 

竿の1番がまるまる水面下へと持って行かれます((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

そしてなんとかやり取りしますが、

ハング角に目印ズリプチでブレイク(´;ω;`)

やばい!デカいの居てる!!!

その後も目印ブレイクを追加して

11時半の船で和田防へと行くので終了となりました

(ほんまはまだ時間あったけど、目印が無くなったのでやめたのは内緒ww)

和田防テトラ前打ち

BJ Sniper owner’s club のプレ交流会という事で

思った以上の方に参加いただき、いざ和田防へと向かいます。

釣り場に着くと、干潮に近いので潮はかなり引いですが、南寄りの風もええ感じに吹いて悪くない感じ。

そして程なくして

いつも通りにおチヌ様ゲット!!

しかし、潮が低い為、そんなにアタリはありません。

そんな中でも釣れたって事は潮の上がった夕方はかなり期待が持てます(*´▽`*)

という事で(何のこと?)アタリがないので潮が上がってくるまで休憩タイムでみんなで雑談。

キーワードは15時半、そして潮位100㎝の法則。

15時半位からアタリだして、潮位が100㎝になる16時半くらいからバコバコウハウハパティーンな予想。

で、15時半すぎにおチヌ様ゲット

そして、16時半に再び

おチヌ様をゲットしますが、それ以降、否、それ以前も

渡堤してから帰りまで、これと言って何事もなく

色んな意味で渋~い和田防となりました(´;ω;`)

 まとめ

ここ最近ずっと調子の良かった和田防テトラが、今まで(今シーズン)で一番よろしくない状況でした。

そんな中で、プレ交流会に参加して頂いたみなさん。ありがとうございました!!

と言っても、また和田防行ってしまうんですけどね(笑)

けど、目印もしたい‥‥

ほんと毎回悩ましい(*´з`)

スポンサーリンク
スポンサーリンク