【目印落とし込み】寒い日の翌日は風裏ドシャローで決まり!!限られた時間の中で如何におチヌ様をゲットするには? | ローレルの釣りハマってます!!

【目印落とし込み】寒い日の翌日は風裏ドシャローで決まり!!限られた時間の中で如何におチヌ様をゲットするには?

3月は忙しいんちゃいますん?!

皆まで言うな((((;゚Д゚))))

ひと段落しましたんや罠!!

という事で行ってきました朝練!!

限られた時間の中で、如何におチヌ様をゲットするかが重要な朝練は

釣行前の情報収集と経験、そして当日の天候、潮

色々と加味した結果、

某奉納神とテトラにいく予定でしたが、朝イチは潮も低かったので、それ以上にちょっと気になる場所を調査し、その後満潮位にテトラで合流する事に。

スポンサーリンク

気になる場所で目印落とし込み

この釣り場は深い場所で2ヒロ。浅い所は1ヒロ無い位のドシャローな釣り場。

日の出の時間帯は上げに入った所で潮も低いので、よりドシャローに。

ドシャローで目印を使うメリットは、もちろん棚でもアタリがはっきりと出るし、着底ステイドリームでも目印にアタリが出る事(笑)

もちろんヘチでも良いのですが、なんとなく目印のアタリを見たい今日この頃です(*´Д`)

前日までの寒さと風を考えると、その影響が少なそうな場所でおチヌ様は口を使ってくれるのでは?

そして、潮も低いけど食って来るのか?!それを確かめたく行ってきました。

もちろん仕事があるので、出来るだけ長く釣りが出来る様に日の出前に到着し準備して、目印が視認出来次第落として行きます。

すると早速のアタリ。

おるおるおるおる!!!

一気にテンションが上がります。

しかし、直ぐに釣れたのはキさん。

気を取り直して落として行きます。

どんどん落として行くと、アタリがボチボチと。

合わせを入れますが、ショートバイトなのかなかなか乗りません。

そして、今度は

目印がぷるるるんと震えて

竿を出し始めて30分後にやっとモーニングおチヌ様ゲットしました。

そうしているうちに潮もどんどん上げてきて、より良い感じに。

そう思うや否や、

目印がパシュッと走り

シャローな釣り場で棚おチヌ様!!

そしてすぐに

時合いの予感!!

そして、その後アタリが続き、朝イチにキさんが釣れた場所と同じ場所でRe.キさん。

まだまだ釣れそうな感じでしたが、調査完了で奉納神の待つテトラへと向かいました。

テトラボンバイエ!!

奉納神の待つテトラへ到着すると、風が当たり雰囲気は抜群。

しかし、前日の寒さがどう影響するのか気になる所。

今度は前打ち竿メタモンに持ち替えて落とし始めます。

むこーの方に奉納神が居てるので、その方向に向かって行きます。

しかし、カニさんの右角だけを潰される、びみょーなショートバイトに翻弄され

なかなかフッキングに至りません。

そうしているうちに奉納神と落ち合い、話しに夢中になっていると

バラシ(笑)

その後もサイレントバイトなどありましたが、

集中力も切れて、そのまま二人とも納竿となりますた。

※奉納神は3バラシwww

まとめ

考えて選んだ釣り場で釣れると嬉しさも倍増です(*´Д`)

前日、前々日、そしてこの日の朝は気温がかなり低かったのですが、午後からは気温も上がり、風も南寄りの風に変わり、更に良くなっていると思います。

三寒四温で少しずつ春に向かってきましたね。

そろそろ落とし込みがフカセの釣果を巻き返す事が出来る季節ですね(多分)

明日は午後から雨予報ですが、どこいこうかなぁ(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク