チヌの落とし込み三昧の連休!大会やら地波止やら沖堤そして釣り仲間との飲み会まで。怒涛の三日間でした(前編)

7月15、16、17と今の仕事で初めての三連休でした。(自身で決定するのですが)

もちろん落とし込み三昧でした(笑)

後編はこちら↓

チヌの落とし込み三昧の連休!大会やら地波止やら沖堤そして釣り仲間との飲み会まで。怒涛の三日間でした(後編)
3連休の最終日の午前中まで、彼はフラストレーションの塊だった。  それまでの彼のブログを見てみるとどうやら、連休中の釣果は乏しいようだ。  連...

スポンサーリンク

第18回黒鯛落とし込みクラブ対抗選手権

連休初日の土曜日は

東京黒友会さんが主宰されるクラブ対抗選手権に私も参加させていただきました。

この大会には落茅奴者潮友会の合同での参加が恒例となっているそうです。

団体戦と個人戦があり

団体戦は上位5名の各黒鯛1匹長寸計

個人戦は個人各黒鯛2枚の長寸計

で争われます。

懲りずに朝練 de 北港夢洲レーダー

大会には10時半に夢フィッシングさんの乗り場に集合との事だったので、

マスターと相談の上、朝5時便~9時まで

たまや渡船さんで北港スリットレーダーで朝練

も撃沈(笑)

orz…..

潮の色はかなり良さげに見えたけど、、苦潮だったんだろうやろか(´;ω;`)

同じ船で上がった同業者の方に聞くと、手摺りの所だけまだ少しマシだったとの事。。。

そして気を取り直して大会会場へ→GO

受付~出船

乗り場に着くと、人人人!!!

ものごっつい人です

参加者が230オーバーとの事。

そして当クラブからの参加は

コスリスト武さん。

兄貴&マスター

そして私の4人。

落茅奴者のメンバーが関電と新波止に行かれるので私たち4人は宇部波止とセル石へと渡ります。

出船まで色んな方とお会いし、お話させていただきました。

実釣開始!

とにかく人が多いので渡船するにも時間がかかりセル石に到着したのは13時位。

先発宇部、関電、新波止組はすでに落とし始めてるとの事で、遅れながらも急いで準備しスタート。

丁寧に顎下を狙って目印を送り込んで行きます。

そして開始から15分程

送り込んだ目印の最後が

ピッ!

からの

うりゃッ!!

ん??

ぴちぴちぴち(;^_^A


なんと

12cm(笑)

しかも見事に上顎にフッキングしてます(笑)

よくもまぁ、掛かったもんや。伊勢尼8号に大き目の貝つけてたのに、、

という事でもちろん規定サイズ外だったのでリリース(;^_^A

そして、今度は武さんが規定サイズゲット

マスターも規定サイズゲット

にくそいw

そして、兄貴も規定サイズゲットし、これで全員安打

(え、ワタス相当な規定外ですけど何か??)

しかし状況は厳しくこのままアタリもほとんどなく終了となりました(;^_^A

結果発表と懇親会

大会終了後は会場を移して表彰式と懇親会。

大会の結果は

なんと3位!!

これも私含めてみんな頑張った結果ですなww

かなり厳しい状況で、規定枚数を揃えるだけでも大変だったことがうかがえます。

大会詳細は黒友会さんのホームページの大会結果を参照してください。

関電では16時半くらいから終了まで時合いがあったそうですが、それまでは関電も厳しく、

新波止、宇部、セル石全ての釣り場が厳しかったそうです。

それにしても神戸黒鯛人さんの独壇場。すごいです。

これを崩すべく?!来年度も優勝目指して頑張ります(‘ω’)ノ

連休二日目

朝はストラクチャーフィールド

大会の翌日日曜日は朝イチ日の出から神戸で朝練しようと思っていたのですが、前日の疲れもあり少し寝坊して6時から朝練開始。

この釣り場は

先月の黒鯛工房の大会予選に参加した後に残業した場所で約1か月振りの釣行です

【へち釣り&目印落とし込み】黒鯛工房大阪湾落し込みトーナメント予選で撃沈~神戸まで行って残業でウハウハタイム。
この日曜日も相も変わらず釣り行ってきました。3日竿出さないと禁断症状が(笑)そんな中で1日竿が出せる日曜日は待ち遠しくて仕方ありません(;^_^A   &nb...

前回はウハウハだったので、今回もそれを期待して竿を出しますが、

祭り祭り祭り・・・・

潮もほとんど動いてません・・

ファッ|д゚)

朝はイマイチなんすっかり忘れとった!!しかも前回行ったのは夕方やし

いや、でも午前中で干潮からの上げやから行けるはずやねんけどなぁ・・・

そんな事を思いながら、潮が効いてる所を探しながら探って行き


なんとか1枚ゲットで疲れたので休憩する事に。

神戸渡船 de 5防

そして、午後からは武さん、兄貴、私の3人で5防へと渡ります

が、しかしかなり渋い状況。。

落せど落とせどアタリがありません。

そして18時回ってからやっとアタリだすも帰りの船は18時30分に到着予定。

気持ちの焦りから

帰りの船までで連続4バラシ(´;ω;`)

ええ。フラストレーション溜まりまくりで、写真もとっておりません(笑)

武さんも兄貴も不完全燃焼で納竿となりました。

あ、武さんと兄貴は必殺釣法で1枚ずつゲットされてました。

ええ。私。ヴァウズ!!death!!

ふくまる de 飲み会

釣りの後は久々に関東から来神した湾スパさんとかがっちさん、ふささんの4人で

ふくまる大将さんのお店へ行ってきました。


釣り談義に花が咲き、ブログ用の写真も撮る事無く、延々と飲み続け、喋り続け、、

もちろん車に乗って帰れないので

その日は神戸のサウナに宿泊しました(笑)

兄貴、よーへいさんは家庭の事情で、、ご欠席w

大将ありがとうございました!!

連休三日目

神戸地波止ランガン

飲み会の後、サウナへ行き風呂入った後即寝。

4時に目覚まし掛け、起きたものの二度寝し目が覚めると6時。

急いで準備し、前日の飲み会の時にかがっちさんから教えてもらったスリットフィールドへ向かい仕掛けを準備するも

トイレへ→GO(笑)

その後なんとか落とし始めるも

うぷぅっ(笑)

あかん。

そんな感じで釣りにならないので少し仮眠をとる事に(;^_^A

そして9時にかがっちさんと待ち合わせして

パイルフィールドへと向かいます。

釣り場へ着くとおチヌ様ウヨウヨ。

これを見ると二日酔いでしんどい私も一気にテンション上がります。

ランガンしやすい準備済のMS42テレガイド仕様を素早く出し、忍者釣法を織り交ぜてウヨウヨの真ん中に仕掛けをぶち込みます(笑)

パイルに向けて仕掛けを前方に投入するので、テレガイド仕様かつリールはへちリールを装着します。

しかしまぁ、ここのおチヌ様はかなりの天才君で一切食ってきません(;^_^A

少し時間を空けて落としますがやはり天才君。

そんな中で何とか2アタリし、内1アタリをモノにし

なんとかおチヌ様ゲット。


後に聞くと、ここのおチヌ様は叩かれまくっているそうで、結構な擦れ具合だそうです。

そしてもちろん塾長は


さすがです!!

1時間半ほど落とした所で暑いしあたらんし午前の部納竿となりました

午後からの沖堤釣行へと続く・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク