落とし込み釣り三昧の7月前半。何事も過ぎるは疲れますな(笑)それでも行きたくなる落とし込み。早く行きたい | ローレルの釣りハマってます!!

落とし込み釣り三昧の7月前半。何事も過ぎるは疲れますな(笑)それでも行きたくなる落とし込み。早く行きたい

7月5日晩酌はんと朝練

7月6日大会用の餌取りついでに朝練

7月7日大会~の残業パイル地獄

7月9日ipp師範と朝練

7月10日もっぺ大先生と朝練

7月12日みつまるさんと朝練

7月13日朝一の様子を伺いに日の出から1時間だけ朝練

7月14日ストラクチャー目印からの午後セル石修行

7月15日たまや渡船北港スリット~の午後残業

とまたまた釣り三昧。

前回までの釣行記事を見返すと

6月29日、30日

7月2日、3日

6月29日、30日7月2日、3日今年の大阪湾。釣れすぎて、睡眠時間を削りまくりの釣行しすぎで追いつかず、ツイッターを引用したまとめ記事になります(;^_^A※いつもです(;&...

超短時間の日もあるとは言え、何回釣りに行っとるんやwww

(;’∀’)

※仕事が休みなのは日曜日だけ

※朝練は日の出から長くても8時半まで大半が8時までに終わります

という事で釣行ダイジェスト(;^_^A

スポンサーリンク

7月5日晩酌はんと朝練

この日は晩酌はんと一緒に朝練へ。

晩酌はんは5時半ごろから来られるとの事で、

限られた時間の私は、出来るだけ早め(日の出)に来て、それまでの約1時間一人で落とし始めます。

超ストラクチャーフィールドのこの場所先日もええ感じでした。

ここは、何故か満潮からの下げが良く釣れる場所で、

上げの潮はイマイチよろしくない事が多いです(朝に限る、夕方は知らん)

7月6日大会用の餌取りついでにちょこっと朝練

翌日の茅渟関西連合の本大会での作戦があって(結果大失敗)

その為の餌を採りに行くついでにちょこっと竿を出しました。


まぁ、それはそれはあまりよろしくない感じでした

※どうやらここ最近の私が選ぶ釣り場は朝イチはあまり良く無い感じです

7月7日茅渟関西連合本大会~神戸沖パイル地獄

今回のフィールドは

7防、和田防新波止、和田防の3か所から選択し、それぞれで優勝者を決めるとの事。

7防はそこそこ釣れている、和田防新波止、和田防は今季はとても調子が悪くあまり釣れていない状況。

そんな中で、釣れてないからこそ、勝機があるのでは?と安直な考えで和田防をチョイス。

そして、潮の具合も考え、狙うは足元の際っ際。そして餌はパイプ(笑)サブ餌でイガイを用意。

その作戦を実行する為に用意した竿は

T40をチョイス

しかーし!!

ある伝説の落とし込み師の方が、

ローレル君、めっちゃアタリあるで!時合いやで!!

マジックリン!?

その代わりめっちゃ沖にほらなあかんけどな( ̄ー ̄)ニヤリ

しかもカニな

カニなカニなカニな‥‥‥

え!!カニ!?

そう。

この日の当たりは

内向き超前カニカニエクスプレスでステイドリームドーン!!

私の得意とする釣り方(辛気臭い釣り)

しかし、ワタス肝心のカニさんありません。

イガイでも釣れるだろうと前にポーンとほり投げますが

竿の短さも手伝って(笑)

距離が全くもって届きません((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

そして、肝心の餌のパイプですが、、

アタリ0

し●くチ〇カ●ア〇ボ●カ〇(# ゚Д゚)

そして、こんなもんいるかー!!とパイプを海に返し、

針にはイガイを付け、意地でもキワッキワで釣ってやろうと頑張ります(笑)

すると、イガイに変えたら、少ないながらも乗らないアタリが出始めます。

もうね。掛けたらどうやって取るねんって穴ばかりをねらって

リミットメイクを目指します(笑)

そして、何回かのアタリの後に、やっと


規定サイズをゲット!!

よっしゃー!!

この日の当たりは沖超前パターンではありましたが、なかなか既定のサイズ(40cm)オーバーがでません(;^_^A

超前パターンでバコバコ釣っている人の中にはまだ規定サイズが出てない人もちらほら、、、

そして、大会の後は神戸沖パイル地獄へと行き、

おチヌ様はワラワラいてましたが、中々口を使ってくれずの中

組長ゲット。

7月9日ipp師範と朝練

朝イチチョイスした釣り場は厳しかったですが、移動後の超ストラクチャーフィールドは少しテクニカルな展開でしたが、

晩酌釣法を駆使して

ええ感じの釣りが出来ました。

7月10日はもっぺ大先生と朝練

この日は正に朝練。

色々と試したい事をやりながらおチヌ様をゲット。

もっぺ大先生は私が帰った後も

ウキウキモンキーでおチヌ様ゲット!

7月12日はみつまるさんと朝練

この日の超ストラクチャーフィールドは、朝イチまったくもってアタリが無く、移動後ある特定の場所でアタリマクリ。

その後また超ストラクチャーフィールドに戻ると今度はアタリがポツポツと。

この場所は潮というよりも時間でアタリが出るのか?

そんな事を思いながら朝練を終了して仕事中にふと気になって、結局翌日もそれを確かめたく見に行く事に(笑)

7月13日日の出~1時間朝練

日の出直後というのは、とても良いイメージがあるのですが(おチヌ様釣りにとって)

この超ストラクチャーフィールドに限っては先日からそうでも無くて、

アタリはマヅメではなく、時間でアタリが出るのか?

という事を確かめたく、日の出1時間限定でそれを確かめてみる事に。

限られた時間の中で如何にアタリを出すのか?を必死に考えて集中して落としますが

結果

アタリ0

やはり、この釣り場は

朝イチイマイチ

期待値イチイチ

考えなくても、時間が経てば

アタルブライトモーニン

yeah!

でした((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

7月14日は1日釣り

この日は午前中マ氏ともっぺ大先生と

その超ストラクチャーフィールドで釣りをする事に。

前日の調査?!のおかげで集合はゆっくりめの8時にyeah!

しかし、もっぺ大先生はこの日特別にとった有給なので

朝イチからイチイチ釣りがしたいとの事で

別場所で待ち合わせをして竿を出す事に。

何カ所か有名ポイントを回って二人ともおチヌ様をゲットし

待ち合わせ場所へ。

もっぺ大先生はマ氏とお初で緊張気味の中

落とし込みスタート。

するとやはりアタリがあります。

(ここは時間で当たり始めるのは間違いないww)

しっかりとアジャストしながら

おチヌ様をゲットできました。

そして午後からはBKYさんも合流して

目印落とし込みのサンクチュアリのセル石へ


午前中はそれなりに釣れていたそうですが、午後からはかなり微妙な感じ。

それでも、場所と仕掛けをアジャストしていくと


セル石では珍しいビッグママ!

そしてそれ以外のおチヌ様も引きが強く

ポツポツと拾っていく感じの釣りで

なんとか9枚のおチヌ様を引き出しました。

7月15日はマスターと1日釣り

この日は海の日で仕事はお休み。

なので、マスターとたまや渡船さんの1番船で久々の北港スリットへ。

話を聞くと、前日午前中は渋々で釣れたのは午後からとの事。

沢山の落とし込み師がそれぞればらけて落として行きますが、

やはり状況はかなり厳しい様子。

もちろん私も厳しい状況に立たされています(笑)

さらに、連日の釣行→仕事→釣り→仕事

の流れで、眠気が襲ってきます

それでもなんとか1枚絞り出して

その後お昼寝モード。

体力の限界を感じ午前中で上がり、休憩の後

残業する事に。

残業ポイントはレジェンドからの情報で前日にはド干潮でもアタリが多く、年無しクラスがバンバン出るとの事。

恐らくこの日も同じような状況だと思い行ってみる事に。

すると数投したところで

目印全部がギュン(笑)

よっしゃー!!

ブチン。

そしてまたブチン

バラシ2連発(笑)

しかし、その後すぐに

しかし、その後も当たりはあるのに、バラシまくり。

集中力がありません。

その間マスターは着々とおチヌ様をゲットしていき

ぬけぬけボンバイエしてました!!

私はというと、バラシまくり切られまくりの帽子半分上がり気味で

結局

だめだめボンバイエでした(*´Д`)

まとめ

釣行記は備忘録的な事もあり、一気に手抜き記事で書いてしまいました(;^_^A

しかし、いくら仕事前に釣りが出来る時間があるからと

毎日毎日行きまくって、その後仕事をして、週末はガッツリ1日釣りしてを繰り返していたら、さすがに身体が悲鳴をあげてました(笑)

趣味の釣りも仕事も一生懸命ですが、やはり過ぎるのはダメだという事が分かりました(;^_^A

なので、今週この記事を書いている今現在3日間釣りに行ってません

やっと普通の生活に戻りました(笑)

いや、3日行かなかっただけで、既に行きたいし、普通ではないですな(;’∀’)

しかし、そうなったとしても行きたい、行ってしまう

落とし込み釣り

ってほんまハマりますね(笑)

恵まれた今シーズンの大阪湾。

決してイージーモードばかりでなく、

雨後はなかなか厳しい事が多いです。

しかし、その雨にもおチヌ様もどんどん慣れてきて、再びバコバコになるのでは?!

と思っていたら、本日wヘイの二人がバコバコでした。

さぁ、今度はいつ釣りに行こうかな

スポンサーリンク
スポンサーリンク